英語でAudible(オーディブル)!選び方/勉強法/おすすめ洋書30選【初心者/中級者/上級者レベル別】

Audible(オーディブル)大好き!英語多聴おすすめ洋書30選【初心者/中級者/上級者レベル別】


Audible(オーディブル)を聴くようになって、新しい世界が広がったので、その感想をまとめました。

  • 初心者には難しい?
  • 音だけだと、上級者でも難しい?
  • 字幕はあるの?
  • 料金はいくら?
  • 経験者の感想はどんな感じ?

実はこれ、Audible(オーディブル)を始める前に、私が感じていた疑問点でして、この記事はそんな過去の自分に向けて書いてみました。

英語ニュースはいまいち面白くない、海外の映画やドラマは難しすぎ、オーディオブックやCDは高い・・・

という方には特に、Audible(オーディブル)はおすすめですので、ぜひ記事本文もご覧になってみてください。

この記事を読んでわかること

  • Audible(オーディブル)の魅力・おすすめの人・料金
  • Audible(オーディブル)の選び方・英語勉強法
  • Audible(オーディブル)の良い点・悪い点
  • Audible(オーディブル)の始め方(無料体験)と退会方法
  • Audible(オーディブル)で英語多聴:おすすめの洋書30選

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは対策なしで915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC
失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

続きを見る





Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)の魅力

Amazon(アマゾン)Audible(オーディブル)とは?


Audibleの魅力

  • 耳を使えば、読書はもっと自由になる!

Audible(オーディブル)は本が聴けるアプリのことで、Amazon(アマゾン)の子会社が運営しています。

いわゆるオーディオブックなわけですが、Audible(オーディブル)を使ってみて驚きました。

なぜなら、Audible(オーディブル)のキャッチコピー

「耳を使えば、読書はもっと自由になる!」

のとおりだったからです。

耳を使えば、読書はもっと自由になる!

私の趣味は読書で、本を読むことが大好きなのですが、正直、本を読むのはいろいろしんどくも感じていました。

私のストレス

  • 文字の羅列を自主的に読むのがしんどい
  • 手で本・キンドル・スマホを持つのがだるい
  • 「隙間時間の王様=移動中」に読みにくい


しかし、Audible(オーディブル)ならこれらの不便は瞬殺だったんです。


Audibleで改善!

  • 耳で受動的に聴くだけだから楽
  • 両手が自由になるから楽
  • 隙間時間が有効利用できてうれしい

耳で本を聴くという行為が、こんなにも快適だなんて、本当に驚きました。


スマホ、ゲーム、動画などが発達し、可処分時間を奪い合っている中、本というメディアは正直苦しいかもしれない。

本を愛する人として、少しさみしくもありますが、現実から目をそらしてはいけないな、

引き続き本を愛しながらも、時代に合わせて自分も変化していかなければと思いました。

Audible(オーディブル)は無料体験ができますので、まだの人はぜひ新しい世界を感じてみてください。

無料体験は超お得!


Audible(オーディブル)がおすすめの人

こんな人におすすめ

  1. 本の中身は興味あるけど、文字を読むのがだるい人。
  2. 徒歩・電車・車の移動中を有効活用したい人。
  3. Audible(オーディブル)で英語の勉強をしたい人。
  4. 手で本・キンドル・スマホを持つのがだるい人。


上記はすべて私のことです(笑)

1, 2, 3に該当する人はけっこう多いんじゃないかと思います。

4は言い過ぎかもですが、正直な気持ちです。私は荷物を持つのが嫌で、基本いつも手ぶらなのですが、最近は手でスマホを持つことさえだるく感じています(笑)

Audible(オーディブル)なら、スマホと手をポケットに突っ込み、リラックスできるので本当に快適です!

Audible(オーディブル)の料金

Audibleの料金

  • Audible:1500円/月

他サービスとの料金比較

  • Amazon Prime:500円/月
  • Spotify:980円/月
  • Youtubeプレミアム:1180円/月
  • Audible:1500円/月
  • Netflix:800~1800円/月


Audible(オーディブル)の料金は、一見高めに見えると思います。

ただ、この1500円/月が高いのか安いのかを判断するためには、

「オーディオブック自体が、紙の本より高い」という事実を知る必要があると思います。

ハリーポッターの例

Audible(オーディブル)の料金_ハリーポッターの例” width=


この画像から、Audible(オーディブル)を筆頭に、CD、カセットなど、音声化されたものは値段が高いことがわかります。

ちなみに本書の朗読時間は9時間33分。

プロのナレーターが感情を込めて、9時間33分も朗読してるわけですから、紙の本よりお値段が高くなるのは仕方ないかなと思います。

とは言え、通常3378円もする音声が、Audible(オーディブル)会員なら会員費の1500円でゲットできる。

半額以下ですから、これはかなりお得なんじゃないかと思います。

れおん
※これは入会後の話で、無料体験なら3378円の音声が無料でゲットできて、退会後もあなたの手元に残ります。


▶︎Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

Audible(オーディブル)初心者におすすめの、作品の選び方、英語勉強法

Audible(オーディブル)作品の選び方

作品の選び方

  1. 興味のあるジャンルから聴く
  2. サンプル再生で、好みの声かを確認する
  3. 本人ナレーションの作品を聴く

1. 興味のあるジャンル・作品から聴く

Audible(オーディブル)と英語学習に限りませんが、「好きこそ物の上手なれ」。

好きのパワーは最強ですから、それを利用しない手はありません。

Audible(オーディブル)は英語だけで20万冊以上の作品があるので、あなたの好きなジャンル・作品が必ずあります。

大きなくくりだと、フィクションかノンフィクションか。

それぞれさらに細分化されたジャンル・作品があり、そのジャンル分けは普通の本と同じです。

普通の本を選ぶときと同じ感覚で、Audible(オーディブル)作品も選んでみてください。

2. サンプル再生で、好みの声かを確認する

英語に限らず、好きな声、苦手な声ってありますよね。

Audible(オーディブル)作品は必ずサンプル再生ができるので、購入する前に、お試しで再生することをおすすめします。

もちろん、真のリスニング力をつけるためには、自分の苦手な声、発音、アクセントにも慣れる必要がありますが、それは上級者のやること。

Audible(オーディブル)初心者の方は、難しく考えず、気楽に、好きな声の作品を選んでみてください。

3. 本人ナレーションの作品を聴く

Audible(オーディブル)はだいたい、表舞台に立つ人(有名人)の作品なら、本人ナレーションになっています。

超有名どころは、例えばこんな作品です。

  • Becoming / ミシェル・オバマ(元オバマ米国大統領夫人)
  • No One Is Too Small to Make a Difference / グレタ・トゥーンベリ(スウェーデン出身の気候変動活動家)
  • Born a Crime / トレヴァー・ノア(アメリカの人気TV番組のホスト)
  • How to American / ジミー・O・ヤン(アメリカのスタンダップコメディアン)

個人的にはジミー・O・ヤンの『How to American』が最高におもしろくておすすめです。

さすがコメディアンだけあって、文章自体もユーモアがあるし、声に感情をのせるのも上手いんです。

Audible(オーディブル)作品の特典?なのか、本に書いてないことも、補足・愚痴・ツッコミ的に、ちょいちょい挿入してきます(これが本当におもしろい!)。

『How to American』は本当におもしろくて、感動もして、私がAudible(オーディブル)にハマっていく過程で、とても大きな影響を受けました。

れおん
後ほど紹介する、おすすめ30作品の中でも取り上げているので、ぜひサンプル再生して、その雰囲気を感じてみてください!
▶︎今すぐ聴いてみたい方はこちら(『How to American』Amazon公式サイト)

Audible(オーディブル)の英語勉強法

英語勉強法

  1. リーディング
  2. リスニング
  3. スピーキング(シャドーイング)

1. リーディング

Audible(オーディブル)に限らずですが、英語の音声のみですべてを理解するのは、英語上級者でもかなりの難易度です。

音だけじゃ難しいよ!というのはあなただけではないので、安心してください。

私も音だけで一字一句100%理解するのは難しいです。

ですので、最初は無理をせず、紙または電子の本を手元に用意し、テキストでのリーディングも遠慮なく組み合わせることをおすすめします。

先にリーディングして内容を頭に入れておくと、リスニングもしやすくなります。

2. リスニング

リスニングは2段階のレベルに分けることをおすすめします。

●1段階目

1段階目は、大まかな意味を理解すること。テキストなしの音のみで、初聴きで、すべてを理解するのは、とても難しいです。

TOEICのリスニングが460/495点あり、外資系歴10年以上になる私でも、それはできません。

そもそも、一字一句100%聴き取る必要性もないかもしれず、それは日本人に良くも悪くもありがちな完璧主義、Over Qualityかもしれません。

なぜなら、細部まで完璧に聴き取れていなくても、Audible(オーディブル)作品の意味が十分にわかったり、心が震えるほど感動することもあるからです(例えば前述の『How to American』!)。

英語の勉強より、Audible(オーディブル)を楽しむことに重点がある人は、ここで止めてもいいと思います。

●2段階目

2段階目は、細かな意味まで注意する精読ならぬ精聴です。

Audible(オーディブル)を聴く目的が、楽しみより勉強に重点がある人は、このような聴き方も当然必要になってきます。

Audible(オーディブル)は再生速度の調整や、巻き戻し機能もあるので、聴き取れなかったところを重点的に復習して行きましょう。

そのときは、テキストを見ながらや、次のシャドーイングもできるとベターです。

3. スピーキング(シャドーイング)

Audible(オーディブル)に限らず、最強の英語勉強法は、シャドーイングだと個人的には思っています。

シャドーイングとは、音声の少し後を、影のように真似をしながら音読することです。

最初はテキストを見ながら、慣れてきたら音声のみでシャドーイングするのが一般的なやり方です。

参考書やニュースの素材は読んでいて、シャドーイングしていてあまりおもしろくないので、

Audible(オーディブル)で、自分の好きな作品で、好きな人の本人ナレーションで、シャドーイングすると、より楽しみながら英語学習が続けられます。

シャドーイングは英語のリズム、イントネーション、発音のすべてを、頭にではなく、体に叩き込むものです。

勉強というより、スポーツという感覚でやるのがおすすめです。

Audible(オーディブル)初心者に伝えたい、良い点、悪い点

Audible(オーディブル)の良い点

  1. 好きな本で楽しく英語学習
  2. 語彙、発音、リスニングの力がつく
  3. 移動時間、行列の待ち時間、寝る前の時間が楽しくなる
  4. 再生速度の調整、巻き戻し/早送り、ブックマーク機能がある
  5. 1冊で10時間以上の作品もあり、コスパが良い
  6. 毎月1コイン、英語学習をペース化できる
  7. 毎月2作目以降は30%オフでお得
  8. 毎月ボーナスタイトルをもらえる
  9. 気に入らなかったら返品ができる
  10. 無料体験もあるし、いつでも退会できて安心
  11. 退会前にお得な割引オファーがある
  12. 退会して忘れた頃、2ヶ月間の無料オファーがくる
れおん
数が多くて驚かれたかもしれませんが、Audible(オーディブル)はかなりおすすめです。特に7番以降は、Amazonが本気でAudible(オーディブル)をプッシュしていることが感じられます。Amazonの本気がいつまで続くかはわからないので、Amazonが本気の今がチャンスです!

1. 好きな本で楽しく英語学習

Audible(オーディブル)なら好きな本で楽しく英語学習ができる。


好きのパワーは最強です。

好きだから英語を聞いていて楽しいし、わからない部分があってもわかりたいと思えるし、わかったらうれしいし。

こういうポジティブな気持ちは、興味のない英語(例えば、単語帳の例文、TOEICの問題、ニュース英語など)では絶対に得られないですよね。

英語はとにかく続けないと伸びませんから、自分で工夫して楽しめる環境を作っていくべきです。

2. 語彙、発音、リスニングの力がつく

大事なことなので繰り返しますが、好きのパワーは最強です。

例えば、coward という英単語。

私はAudible(オーディブル)版の『ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)』で完璧に覚えました。

● coward の意味は「臆病者」

『ティファニー~』の物語の中で、ホリー(ヒロイン)の婚約者ホセが保身のために逃げてしまった、っていう文脈でこの言葉が出てきます。

単語帳の例文で出てきても覚える自信ありませんが、大好きな『ティファニー~』の文脈とセットで、私、完璧に覚えました。

● coward の発音はカワード(káuərd)

coward のスペルだけ見ると「コワード」と覚えたくなりますが、Audible(オーディブル)で聴いてると確実に「カワード」って言ってるんです。実際に発音記号を調べてみても「ká」ですから、「コ」じゃなくて「カ」。

特に覚えようと努力することもなく、Audible(オーディブル) で楽しみながら coward (káuərd)を覚えちゃいました。

● coward のリスニング体制もバッチリ

私は coward の音は「カワード」だと知っているので、未来に coward と出会っても聞き取る自信があります。

でももし coward の音を「コワード」だと思っていたら、きっと聞き取れないですよね。

Audible(オーディブル) なら英単語の意味はもちろん、発音も自然に覚えられるので、リスニング力もつきます。

3. 移動時間、行列の待ち時間、寝る前の時間が楽しくなる

耳を使えば、読書はもっと自由になる!

Audible(オーディブル)のキャッチコピーは本当にそのとおりで、生活時間のほとんどが英語学習のチャンスタイムになります。

これはある種のライフハックで、

  • 徒歩・電車・車の移動時間
  • 人気のラーメン屋・レストランの行列の待ち時間
  • 夜ベッドに入って寝るまでの時間


手で本・キンドル・スマホを持つ必要がないので、あらゆる時間が英語のチャンスタイムと化します。

Audible(オーディブル)を始めてからは、

  • 移動時間が楽しみになりましたし、
  • 好きだけど行列があるお店も積極的に行ったり、
  • 夜Audible(オーディブル)を聞きたいから早めにベッドに入ったり、

大げさじゃなく、生活全体が楽しくなりました。

4. 再生速度の調整、巻き戻し/早送り、ブックマーク機能がある

Audible(オーディブル)は再生速度の調節ができるので、リスニングに自信がない人も安心して始められます。

Audible(オーディブル)の再生速度調節機能は0.1刻み。リスニングに自信がない人も安心

れおん
0.5倍〜3.5倍まで、0.1刻みで調節できます。慣れてくると1.5倍速でも聴き取れるようになりますよ!

特定の場所を聞き直したいとき、探したいときは、巻き戻し/早送り機能が便利です。

ブックマーク機能を使えば、メモしたい場所も記録できます。

Audible(オーディブル)の巻き戻し早送り昨日は10秒、15秒、30秒、60秒、90秒。ブックマーク機能もあり

れおん
私は10秒で巻き戻し/早送りを設定していますが、15秒、30秒、60秒、90秒で、お好みの時間に設定することもできます。

5. 1冊で10時間以上の作品もあり、コスパが良い

Audible(オーディブル)の作品は、10時間を超えるものも普通にあり、コスパ的にお得です。

例えば、後で紹介するミシェル・オバマ(元オバマ米国大統領夫人)さんの『Becoming』は約19時間の作品です。

(オバマ大統領の『A Promised Land』は約29時間!)

Audible(オーディブル)は毎月定額1500円のサブスクですから、時間が長い作品はその分お得です。

逆に、そんなに長い時間は要らない!という人は、約2時間の『No One Is Too Small to Make a Difference』(グレタさん)のような作品もありますし、その中間の時間の作品もいろいろあります。

6. 毎月1コイン、英語学習をペース化できる

Audible(オーディブル)は1500円/月のサブスクで、毎月1コインが付与され、その1コインでどの作品でも交換可能という仕組みです。

英語の勉強で最も難しいのは、続けることで、始めてはみたものの、気づいたら途中で止めていた、という経験のある人は多いと思います(私もその中の1人です)。

Audible(オーディブル)はサブスクですから、毎月必ず1コインが付与され、Audible(オーディブル)を探すクセがつきます。

せっかくのコインだから、何か買おう、せっかく買ったんだから聴こう、というように、英語の勉強を続けるためには追い風になるサービスです。

7. 毎月2作目以降は30%オフでお得

Audible(オーディブル)にハマってくると、毎月1冊では物足りなくなり、2冊目以降が欲しくなってきます。

そんなとき、Audible(オーディブル)会員なら、2冊目以降は30%オフ。

Audible(オーディブル)は3000円、4000円する作品もザラにあるので、1コイン1500円の時点でかなりお得なのですが、2冊目以降30%オフなのもかなりお得です。

8. 毎月ボーナスタイトルをもらえる

Audible(オーディブル)は毎月ボーナスタイトルがもらえる

これは英語とは関係ないですが、Audible(オーディブル)は毎月ボーナスタイトルがもらえます。

無料でもらえてこちらに損はないので、悪い気はしないということで、ご参考までです。

9. 気に入らなかったら返品ができる

Audible(オーディブル)の返品方法

Audible(オーディブル)は購入後365日以内であれば返品可能です。

方法は画像のとおり、Audible公式サイトで

①アカウントサービス → ②購入履歴(返品) → ③返品する

とやるだけ。

返品するとすぐ1コインが戻ってくるので、他に欲しい作品をすぐにゲットできます。

10. 無料体験もあるし、いつでも退会できて安心

Audible(オーディブル)は30日間の無料体験ができて、退会もいつでもすぐにできます。

仮に無料体験で退会しても、その作品はユーザーの手元に残るので、これはかなりお得。

さすがAmazon、太っ腹です(笑)

無料体験も、退会も、カンのいい人ならAmazonやAudibleの公式サイトから、直感でサクサクできると思いますが、

念のため、後ほど画像付きで紹介していますので、よかったらそちらも参考にしてみてください。

11. 退会前にお得な割引オファーがある

アマゾンオーディブル3ヶ月割引プラン

ちなみに、Audible(オーディブル)を退会しようとすると、「3ヶ月割引プラン」の提案があります。

なんと、通常1500円/月のところが、半額の750円/月。

3ヶ月限定ではありますが、Audible(オーディブル)が半額で使えるのは正直おいしいです。

本の楽しみ方に限らず、どんどん変化していくこの世界。

Audible(オーディブル)という新しいツールも一度は試してみると新しい世界が感じられて楽しいですよ。

12. 退会して忘れた頃、2ヶ月間の無料オファーがくる

Audible(オーディブル)の2ヶ月間無料オファー1

仕事が忙しいなど様々な理由で、Audible(オーディブル)を退会することもあると思います。

私も一時期は退会していたのですが、この2ヶ月無料オファーにやられて、現在は見事にサブスク復活しています。

Amazonさん、さすがです(笑)

Audible(オーディブル)の悪い点

  1. 字幕がない
  2. サブスクじゃない

1. 字幕がない

著作権の関係で難しいみたいですが、字幕がないのは残念でした。

全く未読の洋書を、音だけで一字一句100%完璧に理解するのは、外資系歴10年以上、TOEIC対策なしで900点以上の私でも正直無理です。

Audible(オーディブル)に慣れるまでは、手元に紙やKindleで持っている作品を聴くのがいいと思います。

参考

ちなみに私は、初めてのAudible(オーディブル)には、『ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)』を選んでみました。

英語の原書で何度も読んだことがある作品だったので、多少聴き取れないところがあっても全体の筋は見失わないですし、

その場でも後ででも、手元の本で聴き取れなかった部分を確認することができます。

巻き戻しや早送り機能があるので、聞き直しもできますし、

ブックマーク機能もあるので、メモも簡単です。

2. サブスクじゃない

今後変わっていくかもしれませんが、2021年4月現在、Audible(オーディブル) は聴き放題のサブスクリプション形式ではありません。

1500円/月の料金で得られるのは、主に、

  • 1コイン/月=どんな値段のオーディオブック1冊とも交換可能
  • その月の2冊目以降は、定価の30%オフで購入可能

Amazon PrimeやSpotifyのサブスクに慣れている私としては、聴き放題じゃない点が残念でした(私の勝手なわがままと言われればそれまでですがw)

Audible(オーディブル)の始め方(無料体験)

Audible(オーディブル)の無料体験の申込方法

Audible(オーディブル)の無料体験の申込方法

Audible(オーディブル)は無料体験ができるので、安心して始められます。

申込方法は簡単で、↑の無料体験ボタンをクリックし、そのまま進んで行くだけです。

しかも、無料体験で退会しても、その作品はあなたの手元に残るので、かなりお得。

さすがAmazon、太っ腹です!

Audible(オーディブル)の退会方法

Audible(オーディブル)の退会方法


Audible(オーディブル)は、退会方法も簡単なので安心です。

①「こんにちは!」の中の「アカウントサービス」をクリック(すると↑の画面に来ます)。

②「退会手続きへ」をクリックして流れのまま進むだけ。

以上です。

Audible(オーディブル)で英語多聴:おすすめ30選

Audible(オーディブル)で英語多聴:おすすめ30選

初心者におすすめのAudible(オーディブル)10選

Who Moved My Cheese? チーズはどこへ消えた?

初心者におすすめのAudible(オーディブル)Who moved my cheese?チーズはどこへ消えた?

世界で約3000万部売れているスーパーベストセラーです。

チーズとは私たちが人生で求めているものの比喩で、チーズの消失は環境変化の比喩です。

環境変化に対し、登場人物たちはどの様な行動に出るのか?

本作品は、短く、おとぎ話風で、聴きやすいのが最大の特徴。

まず最初に一冊聴き切って、Audible(オーディブル)の洋書も聴けるという自信を持つのにうってつけです!

再生時間:1時間39分

The Little Prince 星の王子さま

初心者におすすめのAudible(オーディブル)The Little Prince星の王子さま

こちらもまた、世界で1億4000万部以上売れているスーパーベストセラーです。

王子さまは6つの星を旅して地球にやってくるのですが、その星は人が人生で溺れがちなものを象徴しています。

  1. 王様の星(権力)
  2. 大物気取りの男の星(人気)
  3. 酒びたりの男の星(快楽)
  4. 実業家の星(金)
  5. 規則に従うガス点灯人の星(労働)
  6. 地理学者の星(学問)

短く、語彙も簡単で、内容が深い。

本作もまた、Audible(オーディブル)デビューに最適な洋書作品です!

再生時間:1時間59分

A Bear Called Paddington くまのパディントン

初心者におすすめのAudible(オーディブル)A Bear Called Paddingtonくまのパディントン

こちらも世界で約3000万部売り上げているスーパーベストセラー!

主人公はペルーからロンドンにやって来たくまのパディントン。

イギリスの作品だからか、パディントンはとても紳士的。

そんなパディントンが、ロンドンでドタバタ劇に巻き込まれる、笑いと涙の喜劇作品です。

児童文学なので初心者でも聴きやすいですし、くまのパディントンがかわいすぎてキュン死しそうになります(笑)

本作を元にした映画『Paddington』も大ヒットしました!

再生時間:2時間39分

The Alchemist アルケミスト

初心者におすすめのAudible(オーディブル)The Alchemistアルケミスト

こちらも世界で1億5000万部売れているスーパーベストセラー!

ある日、スペインの羊飼いの少年は、エジプトのピラミッドに宝物があるという夢を見ます。

羊飼いは現実の比喩、ピラミッドの宝物は夢の比喩です。

夢か現実か?世界共通のテーマだからか、日本を含む世界中でファンの多い超人気作品です。

物語も大人向けの童話風で読み/聴きやすいです!

再生時間:4時間

Kiki's Delivery Service 魔女の宅急便

初心者におすすめのAudible(オーディブル)Kiki's Delivery Service魔女の宅急便

宮崎駿監督ひきいるスタジオジブリによって、アニメ映画化された、世界的人気作品!

主人公は魔女の少女キキ。魔女のしきたりどおり、13歳から一人で他の街に移り住みます。

キキは定住先に決めた街で、空飛ぶ魔法を活かした宅急便業を始めることに。

キキの魔女として、そして少女としての成長物語です。

再生時間:4時間45分

No One Is Too Small to Make a Difference グレタ たったひとりのストライキ

初心者におすすめのAudible(オーディブル)No One Is Too Small to Make a Differenceグレタたったひとりのストライキ

こちらはニューヨークタイムズベストセラー!

スウェーデンのストックホルム出身の気候変動活動家、グレタさんのスピーチ集です。

スピーチの根拠はIPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)の報告書。グレタさんの個人的意見ではありません。

言葉選び、発音、文法など、世界の英語非ネイティブがどのような英語を話しているか、同じ英語非ネイティブとして参考になります!

再生時間:1時間59分

Jonathan Livingston Seagull かもめのジョナサン

初心者におすすめのAudible(オーディブル)Jonathan Livingston Seagullかもめのジョナサン

世界で累計4千万部以上売れている世界文学史上に残る名作です!

ジョナサンは群れのルールを逸脱し、自分の好きな飛行訓練を続けていたが、規律を乱す危険分子と見なされ、群れを追放されてしまう。

それでも飛行訓練をやめないジョナサンの前に、2羽の光り輝くかもめが現れる。

かもめ、空、海など、設定が限られているので、知らない単語も推測しやすく、推測の練習におすすめです!

短いので、一冊聴き切って、Audible(オーディブル)でも行けるわ!という自信もつけやすいです。

再生時間:1時間27分

50 Things Every Young Gentleman Should Know

初心者におすすめのAudible(オーディブル)50 Things Every Young Gentleman Should Know紳士の50

アメリカで創業された世界最古の紳士服ブランドで、歴代の大統領にも愛されているブルックス・ブラザーズともコラボしているシリーズの1冊!

平易な英語(対象年齢8-14歳)かつ短いページ数(約200ページ)で、紳士のたしなみを学べます。

自分にできていること、できていなかったことを確認でき、自分を客観視することの助けになります(私は靴を磨こうと思いました!)。

再生時間:2時間44分

50 Things Every Young Lady Should Know

初心者におすすめのAudible(オーディブル)50 Things Every Young Lady Should Know淑女の50

上記の紳士本の淑女版。女性の方はこちら!

平易な英語(対象年齢12歳~)かつ短いページ数(約200ページ)で、淑女のたしなみを学べます。

子供へのプレゼントとしてだけでなく、大人用、自分用としてもおすすめです!

再生時間:2時間56分

Flowers for Algernon アルジャーノンに花束を

初心者におすすめのAudible(オーディブル)Flowers for Algernonアルジャーノンに花束を

世界中にファンを持つ世界的ベストセラーで、何度も映画化、ドラマ化されています!

アルジャーノンは、脳手術の動物実験で天才になったマウスのこと。

主人公チャーリィ・ゴードンは、知的障害を持ち、人間として初めてその脳手術を受けます。

脳手術で、突然、天才になったアルジャーノンとチャーリィ。

脳手術の効果と副作用とは?

主人公の設定上、最初は6歳児レベルの英語で始まります。

途中から難易度は上がりますが、世界文学最高峰の感動のある、チャレンジしがいのある世界的名作です!

再生時間:8時間26分

中級者におすすめのAudible(オーディブル)10選

The Meaning of Mariah Carey

中級者におすすめのAudible(オーディブル)The Meaning of Mariah Carey(マライア・キャリー)

世界の歌姫マライア・キャリーの壮絶な人生を、マライア本人が執筆し、ナレーションも本人が担当した作品です。

率直な印象として、さすがマライア!シンプルに声が聞いてて気持ちよかったです。やっぱり、良い声してますね。

また、途中でアカペラの歌が入っていたりと、歌手の強み、Audibleの強みを存分に発揮。

Audible作品の存在意義や、魅力を教えてくれる、名作中の名作となっています(Amazon評価は4.8/5!)。

本作は、この記事で紹介しているAudible(オーディブル)の中で、トップレベルにおすすめです!

再生時間:11時間17分

Factfulness ファクトフルネス

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Factfulnessファクトフルネス

オバマ元大統領やビル・ゲイツが絶賛する世界的名著。

教育、貧困、環境、エネルギー、医療、人口問題などについて、データを元に世界を語る本。

実用的な単語が中心なので、抽象的な表現がなく、とても聴きやすいです。

思い込みにとらわれず、データを元に、正しく世界を見るスキルを、英語との一石二鳥で学べます!

再生時間:7時間59分

Rich Dad Poor Dad 金持ち父さん 貧乏父さん

中級者におすすめのAudible(オーディブル)RichDad Poor Dad金持ち父さん貧乏父さん

世界3000万部のスーパーベストセラー『金持ち父さん、貧乏父さん』の20周年記念版。

生きていく上で目を背けられないお金のことを、英語学習しながら学べます。

平易な英語で書かれているので、聴きやすいです!

再生時間:8時間22分

Charlie and the Chocolate Factory チャーリーとチョコレート工場

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Charlie and the Chocolate Factoryチャーリーとチョコレート工場

イギリスの作家ロアルド・ダールによる児童小説、ジョニー・デップの主演でも有名な映画の原作です。

チャーリーは貧しい一家にくらす少年で、ある日チョコレートに入っていたゴールデンチケットを引き当て、工場見学に招待されます。

チャーリーが見た工場の中には、奇想天外な世界が広がっていた。

英語も比較的簡単で、時間も長すぎないので、Audible(オーディブル)として聴きやすい作品です!

再生時間:3時間17分

Hear the Wind Sing 風の歌を聴け

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Hear The Wind Sing風の歌を聴け

日本発世界的作家、村上春樹のデビュー作!

1970年の夏、主人公の僕(大学生)が港街に帰省し、友人の鼠とビールを飲みまくります。

そして僕は女の子と出会い、ラジオのディスクジョッキーと会話を交わし、ジュークボックスにかかるレコードを聴く。

中編小説なので聴くのも比較的に楽ですし、舞台も日本なので聴きやすいです。

冒頭が次のように始まることでも有名な作品です。

There’s no such thing as a perfect piece of writing. Just as there’s no such thing as perfect despair.

完璧な文章などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。

再生時間:2時間57分(続編のPinballとセットなので、2作合計だと7時間48分となりお得です)

Dubliners ダブリナーズ

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Dublinersダブリナーズ

アイルランドの首都ダブリン出身の世界的作家、ジェイムス・ジョイスの代表作の1つです。

舞台は20世紀初頭のダブリンで、一般市民の生活を綴った15の短編集。

一般に、Audible(オーディブル)作品の再生時間は長いですが、

本作は短編集なので、1つ1ついい区切りで聴けるところがおすすめです!

再生時間:7時間29分

The Old Man and the Sea 老人と海

中級者におすすめのAudible(オーディブル)The Old Man and the Sea老人と海

アメリカの作家アーネスト・ヘミングウェイのノーベル文学賞受賞に寄与した代表作です。

ノーベル文学賞と聞くと構えてしまうかもしれませんが、ヘミングウェイの作品は、意外なほど読みやすい=聴きやすいです。

その理由はハードボイルドな文体(中学レベルの単語を中心に、シンプルで客観的な文体)にあります。

短編ゆえに比較的に短い再生時間と合わせ、最高レベルに聴きやすい作品です。

再生時間:2時間28分

Kim Jiyoung, Born 1982 / 82年生まれ、キム・ジヨン

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Kim Jiyoung, Born 1982 82年生まれ、キム・ジヨン

韓国で社会現象を巻き起こし、世界的ベストセラーにもなった作品です!

キム・ジヨンは1982年生まれの女性で最も多い名前で、いわば一般女性代表。

韓国の女性が受ける性差別を、統計データを引用しながら描く。

日本に近い国、韓国が舞台なだけあって、「うわぁ、こういうこと日本でもあるわ/ありそう」というシーン多数。

女性は共感するところが多いと思います。男性にとっては女性目線で社会を見れる貴重な本。私も勉強になりました。

Audible(オーディブル)としては長すぎないところもおすすめです!

再生時間:3時間53分

The Phantom of the Opera オペラ座の怪人

中級者におすすめのAudible(オーディブル)The Phantom of the Operaオペラ座の怪人

19世紀初頭、フランスの作家ガストン・ルルーによって発表された小説です。

実話と虚構を織り交ぜた怪奇ロマンスで、怪人の秘密や悲劇的結末がせつなく、聴き手/読み手の心に響きます。

今までに多数の映画化、ドラマ化、ミュージカル化がされおり、古典やレジェンドと言っても過言ではない、世界的スーパーヒット作です!

再生時間:8時間28分

Sapiens: A Brief History of Humankind サピエンス全史

中級者におすすめのAudible(オーディブル)Sapiensサピエンス全史

世界的ベストセラー『サピエンス全史』の英語版。ノンフィクションなので、現実世界で使う語彙が中心で聴きやすいです。大人の読みもの/聴きものとして、英語力と教養を同時に高められます。

再生時間:15時間17分

上級者におすすめのAudible(オーディブル)10選

How to American: An Immigrant's Guide to Disappointing Your Parents

上級者におすすめのAudible(オーディブル)How to American

海外ドラマ『シリコンバレー』への出演で有名な、スタンダップコメディアン・俳優、ジミー・O・ヤンの自伝です。

ジミー・O・ヤンの両親は中国の上海出身で香港に移住。ジミーは香港で生まれ13歳の時に家族でアメリカに移住。

アメリカに適応することの難しさや、アメリカと中国の文化の違いなどがおもしろおかしく語られます。

さすがスタンダップコメディアン!本人による感情とユーモアがたっぷりのナレーションが最高におもしろいです。

(原文にないこともちょいちょい挿入してきて、それが最高におもしろい!)

本記事で紹介しているAudible(オーディブル)作品の中で、私のおすすめNo.1です!

再生時間:6時間5分

Harry Potter ハリー・ポッター

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Harry Potterハリー・ポッター

世界5億冊のスーパーヒットシリーズの第1作。フィクションは小説的表現があるので難易度は高め。上級者になったら挑戦したい作品。

再生時間:9時間33分

Becoming マイ・ストーリー

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Becomingマイ・ストーリー(ミシェル・オバマ)

オバマ元大統領夫人、ミシェル・オバマさんの自伝。本人ナレーション。グラミー賞受賞。アマゾン評価も圧倒的なスーパーベストセラー。アメリカの女性が共感する女性像を、英語学習しながら学べます。

再生時間:19時間3分

Breakfast at Tiffany's ティファニーで朝食を

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Breakfast at Tiffany'sティファニーで朝食を

語彙のレベルは高めだけど、とにかく作品とヒロインが魅力的!オードリー・ヘプバーン主演の映画も有名。中編小説なので比較的短く、時間的には聴きやすい。好きのパワーを利用して挑戦したい作品。

再生時間:2時間50分

The Great Gatsby グレート・ギャツビー

上級者におすすめのAudible(オーディブル)The Great Gatsbyグレート・ギャツビー

アメリカで過去5度も映画化!アメリカを象徴するアメリカ人が大好きな小説(=アメリカを知るためには欠かせない1冊)。フィッツジェラルドの美しい英文を、耳でも味わえます。

再生時間:5時間44分

The Importance of Being Earnest 真面目が肝心

上級者におすすめのAudible(オーディブル)The Importance of Being Earnest真面目が肝心

オスカー・ワイルドの最高傑作。ウィットに富んだイギリス上流階級の会話と発音が聴けます。難易度は高いけど、時間は短め。この作品を楽しめたら上級者を名乗ってもいいと思います。

再生時間:1時間49分

Investment Biker 冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Investment Biker冒険投資家ジム・ロジャーズ世界バイク紀行

22ヶ月、52ヶ国、モーターバイクの旅!走行距離65,065マイルはギネスブック記録!

ジム・ロジャーズさんは、ウォーレン・バフェットさん、ジョージ・ソロスさんと共に、世界三大投資家に数えられるレジェンド。

単純に、金にものを言わした豪華旅行というわけでもなく、命の危険があるゲリラ地域を通過したり、文字どおり命をかけた大冒険は、スリル満点。

ジムさんと一緒に世界を旅し、世界のこと+伝説の投資家の視点を学べます!

再生時間:15時間7分

Adventure Capitalist 冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Adventure Capitalist冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見

ジム・ロジャーズさんの第二作、今度は改造ベンツ(車)で世界2周目の旅!

今回もまた、金持ちの道楽旅行ではなく、ガチの命懸け。

世界経済や投資に興味がなくても、単純に冒険物としてもおもしろい本です。

再生時間:12時間8分

The Book of Tea 茶の本

上級者におすすめのAudible(オーディブル)The Book of Tea茶の本

『The Book of Tea(茶の本)』は明治時代の知識人、岡倉天心が、1906年にNYで英語の本として出版した作品です。

内容は茶の作法を説いたものではなく、日本人の精神性に多大な影響を与えている茶道を通じて、日本を世界に紹介するもの。

良くも悪くも欧米から多大な影響を受けている現代日本人が忘れてしまった、日本人としてのルーツみたいなものを再確認できます。

茶道とはThe Art of Life(生の術)。

忙しい日々の中で立ち止まり、飲む、一杯のお茶が、喉も心も満たしてくれるように、

The Book of Teaはあなたの心を満たしてくれるでしょう。

再生時間:4時間1分

Bushido 武士道

上級者におすすめのAudible(オーディブル)Bushido武士道

『Bushido(武士道)』は、明治の知識人、新渡戸稲造が、1899年にNYで英語の本として出版した作品です。

『The Book of Tea(茶の本)』と同じく、日本人の道徳観に多大な影響を与えている武士道を、世界に紹介するために書かれました。

茶道がThe Art of Life(生の術)なら、武士道はThe Art of Death(死の術)。

日本人のルーツを振り返ることで、日本の社会問題である高い自殺率や長時間労働などの理由が見えてきます。

再生時間:4時間24分

おまけ:雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)5選

おすすめの雑誌・参考書・ラジオx5

  • キクタンBasic
  • English Journal
  • NHKラジオ英会話
  • 「世界の英語」リスニング
  • 海外ドラマはたった350の単語でできている
れおん
ここからは初中級者向けです。洋書を視聴してみて自分にはまだ早いと思った方は、こちらの雑誌・参考書・ラジオで実力をつけて、いつかまた洋書にチャレンジしてみてください。英語はただの言語なので、がんばれば必ずできるようになります。オンライン英会話、スマホアプリ、オーディブルなど、最新の勉強法で、英語学習を生活の一部にして行きましょう。

キクタンBasic

雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)_キクタンBasic

English Journal

雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)_English Journal

NHKラジオ英会話

雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)_NHKラジオ英会話

「世界の英語」リスニング

雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)_「世界の英語」リスニング

海外ドラマはたった350の単語でできている

雑誌・参考書・ラジオのおすすめAudible(オーディブル)_海外ドラマはたった350の単語でできている





この記事は以上です。

最後までお読みくださりありがとうございました。


■英語TOPページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC
失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

続きを見る

■転職TOPページ

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】
【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法

5回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

続きを見る




価格満足度No1
転職サイトはdoda
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-Audible, リスニング, 楽しく英語学習, 洋書, 英語, 英語勉強法

© 2021 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5