Whicheverの使い方・意味・例文【最頻出in複合関係代名詞】

更新日:

Whicheverの使い方・意味・例文【最頻出in複合関係代名詞】

Rook
Whicheverの使い方がよくわからない。自分がwhicheverを使いこなしてるイメージがわかない。
一般的な例文じゃなくて、外資系の現場で使うみたいな、ガチでリアルな例文で教えてほしい。
Bishop

この記事を読んでわかること

  • Whicheverを理解するメリット
  • Whicheverの意味・使い方・例文

この記事を書いた人

今年で外資系歴9年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

LOBi 400X400

Whicheverを理解するメリット

“Whicheverを理解するメリット”

  • 「どちらでもいい」では表現できない、より正確な表現ができるようになる。
  • シュッとした英文が書ける、話せるようになる。

whichever, whoever, whatever, whenever, wherever, however。

これらの複合関係代名詞は、私たち英語日ネイティブには使いこなすのが難しいと思います。

しかし、少なくともビジネス英語の世界では、これら6つの複合関係代名詞の使用頻度は、均等ではありません。

私の外資系9年の経験の中で、最頻出かつ、覚えることで表現力アップのコスパがもっとも高いのはwhichever。

効率の観点から、まずはwhicheverに注力。その他の5つはいったん後回しでOK。

英語の勉強はメリハリをつけていきましょう。

Whicheverの使い方

Whicheverの意味

“Whicheverの意味”

  • 意味:どちらでも

Whicheverのもっともシンプルな使い方に「Whichever is fine = どちらでもいい」があります。

しかし、「どちらでもいい」と言えば、「Either one is fine.」という表現もあります。

この2つの違いは何でしょうか?


「Either one is fine.」には、これ以上の応用が効かず、「どちらでもいい」と言う場面でしか使うことができません。

一方、「Whichever is fine」には、「Whichever is XXX」とする応用形があって、さらなる表現が可能となります。

以下の例文で見ていきましょう。

Whicheverの例文

“例文1”

  • 英文:I finish work at 5 pm or when all is done, whichever is earlier.
  • 和訳:私は5pmまたは全てが終わった時、いずれか早い方で、仕事を終わりにします。

一応5pmまで仕事はするけど、やることが終わったら、5pm前でも仕事終了とする。

「I work until 5 pm, but I finish work earlier than 5 pm when all is done.」と書くこともできますが、これだと単語数が多くなり(特に「I」「work」「5 pm」が2回繰り返されて)冗長な英文になってしまうんですよね。

「whichever is XXX」を使うことで、英文がシュッとなって、かっこよくなります。

“例文2”

  • 英文:The records should be maintained until the day on which the analysis of data is completed or as required by the local requirements, whichever is longer.
  • 和訳:記録は、データの解析が完了する日まで、または各国規制要件が定める、いずれか長い期間、保管しなければならない。

「X or as required by the local requirements, whichever is longer.」は、グローバル企業によくある英文です。

X部分は会社としての規則。一方で、各国の規制要件は様々に異なりますので、それをここに全て記載するわけにはいきません。

しかし、このように書くことで、会社の規則と各国の規制要件を同時に満たす英文にすることができる。

「whichever is XXX」はそんな使い方ができる、便利な表現です。

“例文3”

  • 英文:The warranty is valid for 18 months, calculated from the date of delivery, or 12 months from date of commissioning, whichever comes first.
  • 和訳:保証は、(商品)納品日から起算して18ヶ月間、または(権利)譲渡日から起算して12ヶ月、いずれか早い方まで有効である。

内容は難しそうですけど、要は、

A or B, whichever comes first. = AまたはBの、どちらか早い方。

ということですね。

文末に「whichever is XXX」またはその類似形を見つけた場合は、その前にA or Bがある可能性が非常に高いです。

このような頻出表現やパターンを優先的に覚えて行くことで、英文解釈(リスニング、リーディング)時の、推測力を高めることができます。

“Whicheverの使用例”

  • A or B, whichever is/comes earlier/later.
  • AまたはB、いずれか早い/遅い方。

  • A or B, whichever is higher/lower.
  • AまたはB、いずれか高い/低い方。

  • A or B, whichever you like.
  • AまたはB、いずれかあなたの好きな方。

  • A or B, whichever you prefer.
  • AまたはB、いずれかあなたの好きな方。

私たち英語非ネイティブは、メリハリをつけて勉強して行きましょう。

その理由は

  • 知らないことにはキリがないから。
  • 英単語の使用頻度/重要度はそれぞれ異なるから。
  • 使用頻度/重要度が高いものを優先的に学んだ方が効率がいいから。

AからZまで、片っ端から、全てを全力で勉強するのは、効率が悪いですよね。

重要なところを優先的に、メリハリのある英語学習ができるよう、このブログがお役に立てば幸いです。

Whicheverの次に覚えるべき複合関係代名詞

wherever possible

  1. S + V, wherever possible.(S + Vする、可能な場所では(可能な場合は))
  2. S + V, whenever possible.(S + Vする、可能な時は(可能な場合は))
  3. ※言い換え:S + V, if possible.

whichever, whoever, whatever, whenever, wherever, however。

5つの複合関係代名詞の中で、Whicheverがもっとも使用頻度が高いことは、先に述べたとおりですが、

その次の使用頻度を考えると、上記の2つかなと思います。


どちらも同じ意味なのですが、私の経験では、「whenever possible」より「wherever possible」の方が目にする頻度は圧倒的に高めです。

日本語ネイティブの感覚だと、「whenever possible.」の方がしっくりくるのですが、英語では「wherever possible」の方がよく使われているようです。

可能な限り?

「whenever possible」や「wherever possible」の和訳に「可能な限り」が当てられることが多いですが、これは良くない和訳です。

なぜなら、「可能な限り」には「as much as possible」があり、両者の意味は全然違うからです。

  • wherever/whenever possible:可能な場合は=可能じゃない場合はやらない
  • as much as possible:可能な限り=常に全力でやる

英語は日本語で考えない方がいい、一つの事例だと思います。

英語は英語のまま、英語脳で行きましょう。

まとめ

Whicheverを理解するメリット

  • 「どちらでもいい」では表現できない、より正確な表現ができるようになる。
  • シュッとした英文が書ける、話せるようになる。
  • 6つの複合関係代名詞の中で、最頻出のものを理解できる=英語学習の効率がいい。

Whicheverの使い方(意味・例文)

  • Whicheverの意味:どちらでも
  • A or B, whichever is/comes earlier/later.(AまたはB、いずれか早い/遅い方。)
  • A or B, whichever is higher/lower.(AまたはB、いずれか高い/低い方。)
  • A or B, whichever you like.(AまたはB、いずれかあなたの好きな方。)
  • A or B, whichever you prefer.(AまたはB、いずれかあなたの好きな方。)

楽に、安く、確実に:英会話のLOBi(ロビィ)

楽に、安く、確実に、英語を話せるようになりたい方には、英会話のLOBiがおすすめです。

LOBiなら必ず英語が話せるようになると断言します。

その理由はその他の記事でご覧になってみてください。

英語を話せる人と話せない人の違い【スピーキングのコツ】

2019/12/8

究極的にはこの1つ!英語を話せる人と話せない人の違い【スピーキングのコツ】

Rook英語を話せる人と話せない人の究極的な違いって何?結局は、勉強量=語彙力=知識量の勝負なの?HorseDragon少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることはできないの? 結論から言うと 英語を話せる人と話せない人の究極的な違いは「言い換え力」です。 それは勉強量=語彙力=知識量とは関係ありません。 少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることは可能です。 英語に伸び悩んでいる方、向いてないかもと自信をなくしてる方、勉強法に自信が持てない方、 この記事で、私に5分ください。 同じ日 ...

ReadMore

満足度98%越え!挫折しない英会話のLOBiは毎日12分から【がんばらない勇気】

2019/12/1

満足度98%越え!挫折しない英会話のLOBiは毎日12分から【がんばらない勇気】

三日坊主の素に聞いてみた。 君はどんな人が好き? 「最初だけがんばって、すぐ燃え尽きる人だね。」 なんで? 「僕の仕事が成功して、とてもうれしいんだ。」 じゃあ逆に、マイペースな人はどう思う? 「嫌いだね。毎日コツコツやられると困るんだ。」 どうして? 「僕の仕事がなくなってしまうから。」 毎日12分からできる英会話スクール、LOBiって知ってる? 「知ってるよ。僕が一番嫌いな英会話スクールだ。」 この記事はこんな方におすすめ 楽に・安く・確実に、英会話を習得したい方。 英語を活かし、より良い仕事・収入を ...

ReadMore

【英語が話せるようになる】LOBiエデュケーションの無料体験レッスンで確信(オンラインxリアル英会話)

2019/12/1

LOBi英会話の無料レッスン体験談【英語が話せるようになると確信】

RookLOBi英会話の「毎日12分で英語が話せるようになる」って本当?LOBi英会話の「日本人に合った英会話習得法」って何?BishopDragonその秘密は「置き換えメソッド」と言って、英語が話せる人はみんな、無意識でやっていることだよ。 最初、1日12分と聞いたときは、「そんなバカな、ありえない」と思いました。 でも、「日本人に合った英会話学習法」というのが引っかかり、LOBi英会話の公式サイトを見てみると、意外にも、書いてあることはまともなことばかり。 と言うか、LOBi英会話の「置き換え」という ...

ReadMore

2019/12/8

LOBi(ロビ)オンライン英会話の特徴・評判・料金・無料体験談【外資系9年目がレビュー】

RookLOBi(ロビ)オンライン英会話ってどんなスクール? 初心者でも安心して始められる? 他の英会話スクールで挫折した人でも続けられる? 評判は良い?悪い? 料金は高い?安い? BishopDragon結論、LOBi(ロビ)オンライン英会話でやれば、英語を話せるようになる? LOBi(ロビ)オンライン英会話について、こんな疑問を持っているあなたへ。 結論から言うと、LOBi(ロビ)オンライン英会話なら、 初心者でも安心して始められますし、 他の英会話スクールで挫折した人でも続けられますし、 評判も良い ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

K

日系企業を3年未満で退職し、外資系9年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-外資系の現場から, 英語, 英語勉強法

Copyright© 外資系9年目、英語とか転職とか , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.