スパルタ英会話:ネイティブ講師のコーチングスクール【無料レッスン体験談】

スパルタ英会話:ネイティブ講師のコーチングスクール【無料レッスン体験談】

こんな不安や焦りがある方へ

  1. 留学で自分の英語が通用するか不安・・・留学前に短期急成長したい・・・
  2. 転勤・部署移動、海外出張・転勤、外資系転職で、早急に英語力が必要・・・
  3. TOEICは高得点だけど英語が話せない・・・

私は日本で生まれ、日本で育ち、独学で英語を学習し、今年で外資系で10年目になります。

(留学経験はありませんが、2と3は経験があり、その不安や焦りは自分のことのように気持ちがわかります)

この記事は上記のような不安や焦りを抱えている方のために、

  • スパルタ英会話というスクールの紹介
  • 英語学習で一番大切なこと

この2点を伝えるために書いたものです。

結論を先に言うと、

  • 結論①:競合他社と大差ない料金差で、ネイティブ講師のレッスンが受けれる/li>
  • 結論②:英語学習で一番大切なこと=「正しく」「やり切る」こと

この2点となります。

以下、本文にて、詳しく説明して行きます!

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

スパルタ英会話とは?

スパルタ英会話の特徴

スパルタ英会話の特徴

  • 短期間で留学並みの英語環境を提供するコーチング型の英会話スクール
  • 他社との共通点:オーダーメイドカリキュラム、コンサルティング、学習計画・進捗管理、チャットサポートなど
  • 他社に対する優位性:ネイティブ講師のレッスン、グループレッスン受け放題、コーチとコンサルタントの分業
  • 料金:他社と同レベル(詳しくは後述します)

こんな人が受講している

  • 留学前の英語力アップを目指す10代後半~20代前半の方
  • 転勤・部署移動、海外出張・転勤、外資系転職などで、早急に英語力が必要な20代~40代の方

スパルタのコンセプト

「スパルタ」とは最高の英語環境を提供するという意味。「厳しく」「無理やり」勉強させるという意味ではありません(笑)
れおん
スパルタ英会話の概要は上記のとおりです。次は、他社に対する優位性=メリットを中心に、デメリットも考えていきます。

スパルタ英会話のメリット・デメリット

スパルタ英会話のメリット

3つのメリット

  1. ネイティブコーチのレッスンを受けれる
  2. 受け放題のグループレッスンが留学環境レベル
  3. ネイティブコーチと日本人コンサルタントの分業

1. ネイティブコーチのレッスンを受けれる

スパルタ英会話のメリット=ネイティブコーチのレッスンを受けれる
※オンラインでも受講可能です

スパルタ英会話の最大のメリットは、ネイティブコーチのレッスンを受けれることです。

プログリットやライザップイングリッシュなど、代表的なコーチングスクールは日本人がコーチなので、ここは大きな差別化ポイントになります。

後述しますが、料金は他社と大差ありません(2ヶ月コースの場合+4千円)。

私もレッスンを受けてみたのですが、ネイティブコーチのレッスンはやっぱりいいです。

標準的で、癖のない、綺麗な英語は聞いていて気持ちがいいですし、発音の正しいお手本に触れ続けられるのはネイティブコーチならでは。

私の発音や文法の改善点もしっかり指摘してくれますし、ネイティブなら信頼しやすいという意味で、安心してアドバイスを聞くことができます。

他社やオンライン英会話の、非ネイティブコーチのレッスンも悪くはないですし、非ネイティブでも良いコーチはたくさんいるのは事実です。そんなコーチたちを否定する気は全くありません。

しかし、スパルタ英会話のネイティブコーチはコーチング能力も高いので、非ネイティブの良いコーチとコーチング能力が同点だったとしても、英語力の部分でネイティブコーチに軍配が上がります。

れおん
結論、やっぱりネイティブコーチのレッスンは良いですし、その中でもスパルタ英会話のネイティブコーチレッスンは正直別格。非常に満足度の高いレッスンでした。

2. 受け放題のグループレッスンが留学環境レベル

スパルタ英会話のメリット:受け放題のグループレッスンが留学環境レベル
※オンラインでも受講可能です

スパルタ英会話では、追加料金なしで、1日最大10時間、ネイティブコーチのグループレッスンが受け放題になります。

自分と近いレベルの人でグループが作られるので、レベルが合わずに時間が無駄になることもありません。

現実的に、仕事のある平日は夜の数時間になると思いますが、土日祝日や有休取得日は10時間全てに参加することも可能です。

日本人は、英語のインプットは十分な人が多いので、次に必要なのはアウトプットの場所。

れおん
スパルタ英会話には、アウトプットできる環境が、留学レベル並みに整っています。

3. ネイティブコーチと日本人コンサルタントの分業

スパルタ英会話のメリット:ネイティブコーチと日本人コンサルタントの分業
※レッスンもコンサルティングもオンラインでも受講可能です

プログリットやライザップイングリッシュなど、代表的なコーチングスクールは日本人コーチとあなたの二人三脚になりますが、

スパルタ英会話は、ネイティブコーチ、日本人コンサルタント、あなたの三人四脚の体制を組みます。

英語のことはネイティブコーチに、コンサルティングは日本人の気持ちがわかる日本人に、

専門分野をしっかり分業することで、より質の高いサービスを提供できるようになります。

れおん
ネイティブコーチと日本人コンサルタントの連携もしっかりしているので、そこの分断は心配不要です。

スパルタ英会話のデメリット

2つのデメリット

  • 料金が高い(月額16.8万円~)
  • 学習時間が長い(月80時間~)

しかしこれらは、スパルタ英会話のデメリットと言うよりは、どのコーチングスクールにも共通するデメリットです。

この料金と学習時間は気軽に捻出できるものではなく、やるからにはそれなりの覚悟が必要になる。

コーチングスクールとはそんなものです。

逆に言うと、スパルタ英会話に特有のデメリットというものは、私の体験と調査の範囲内では、特にありませんでした。

スパルタ英会話の料金

3つのコースの料金

2ヶ月コース 3ヶ月コース 4ヶ月コース
月額(税抜) 16.8万円 16.3万円 15.3万円
特徴 急いで英語を学びたい人向け 最も人気のあるコース 初心者の方におすすめのコース
マンツーマンレッスン 16回 24回 32回
グループレッスン 受け放題 受け放題 受け放題
コンサルティング 50分を月2回 50分を月2回 50分を月2回
オンラインチャット 使い放題 使い放題 使い放題
オリジナル教材 2冊 2冊 2冊

※補足

別途入会金5万円
分割回数は最大10回払いまで
支払い方法:クレジットカード/ 銀行振込


料金とコーチのタイプを他社と比較

代表的な英語コーチングスクール 代表的プラン 1ヶ月あたりの料金 コーチのタイプ
PROGRIT(プログリット)
公式サイトはこちら▶︎
ビジネス英会話(2ヶ月) 16.4万円 日本人
RIZAP(ライザップイングリッシュ)
公式サイトはこちら▶︎
英会話スキルアップコース(2ヶ月) 16.4万円 日本人
スパルタ英会話
公式サイトはこちら▶︎
2ヶ月コース 16.8万円 ネイティブ
れおん
スパルタ英会話は+4千円高いですが、コーチがネイティブであることを考えると、この程度は誤差の範囲。せっかく自分に投資するなら、+4千円でネイティブコーチのレッスンを受ける方が絶対にお得です。

その他の考え方:実質は無料

月額十ウン万円(+入会金5万円)は、申し込むのに勇気がいる金額ですよね。

でも、英語を活かした転職で年収が100万円上がれば、これくらいの金額は余裕で回収できます。

つまり、実質は無料みたいなものなので、決断に際しては「先行投資」という考え方がポイントになってきます。

考え方の参考にしてみてください。


ネイティブコーチの無料レッスン体験

ネイティブコーチの無料レッスン体験
※スクールとオンラインの両対応。私はオンラインで受けました。

無料体験の内容

  • ネイティブコーチによるレベルチェックとレッスン(30分)
  • 日本人コンサルタントによるコンサルティングとスパルタ英会話の説明(30分)

ネイティブコーチによるレベルチェックとレッスン(30分)

先ほども書きましたが、スパルタ英会話のネイティブコーチのレッスンは、非常に満足度の高いものでした。

その経験が、自分のブログでスパルタ英会話を紹介したいと思った最大の理由です。

今回のネイティブコーチは、カナダのモントリオール出身で、元弁護士とのこと。

日本人への対応も慣れているようでしたし、最初の数分間だけで、発音がとても綺麗なことに感動しました。

非ネイティブにも良いコーチはたくさんいますが、スパルタ英会話のネイティブコーチは明らかに質が良い。

れおん
質の高いネイティブコーチのレッスンはやっぱり別格です。


レッスンの主な内容

  1. 発音クイズ
  2. 自己紹介
  3. リーディング
  4. ディスカッション
  5. レスポンストレーニング

詳しくは割愛しますが、特徴として、上記2、4、5は、スパルタ英会話で用意したシチュエーションに乗っかり、その場で考える必要があるものでした。

つまり、例えば自己紹介の場合、自分で準備したことを自由に言うことができないわけです。

あくまでもスパルタ英会話の設定の範囲内において、どれだけ柔軟に対応できるか、という能力をチェック・トレーニングする内容になっていました。

自己紹介なんかは、あらかじめ文章を作って、暗記して、準備することも可能なので、それをもって英語力を測るのは何か違いますよね。

スパルタ英会話のレベルチェックとトレーニングは良くできているなと思いました。

れおん
レッスン中、文法をミスしたところや、もっとネイティブらしい表現がある場合は、すぐにチャットで修正文くれるのもありがたかったです。

日本人コンサルタントによるコンサルティングとスパルタ英会話の説明(30分)

スパルタ英会話:無料レッスンフィードバック

レッスンのフィードバックは数分で、ネイティブコーチから日本人コンサルタントへ共有され、コンサルティングはその結果を聞くことから始まります。

参考までに↑の画像は、私のフィードバックの一部抜粋で、各項目は大まかにVersantに対応する10段階評価とのこと。

私の場合Versantなら65点くらいとのことで、けっこう褒めてもらえました(何歳になっても褒めてもらえるとうれしいものです 笑)

Versantとは?
Versantとは?

Versantは英語スピーキングに特化したテスト。

英語コーチングスクールの評価でよく使われる。

スコアのレベル感は

  • 日本人平均:38(※1
  • TOEIC 800台:46(※2
  • TOEIC 900台:51
  • 準ネイティブ:69~
  • ネイティブ:79~

※1 受験者のTOEIC平均:780
※2 海外赴任レベル:47

れおん
もちろん、良いことだけでなく、改善が必要な点や、そのための学習法などもアドバイスしてもらいました。ネイティブコーチのレッスンが受けれて、このようなフィードバックまで無料でもらえるのは正直おいしい。無料レッスンはそれだけでも受ける価値があります。


フィードバックの後は、スパルタ英会話の説明と質疑応答の時間がありました。

  • 英語を学ぶ目的は何か?
  • いつまでに達成したいか?
  • そのために何が必要か?
  • そこにスパルタ英会話がどのような価値を提供できるか?

この辺りは、他社コーチングスクールと同じ感じで、目標達成に向けて、理詰めで話を進めていく感じです。

無理な勧誘はなかったのでご安心ください。

以上で無料体験レッスンは終了となります。


スパルタ英会話の卒業生の声

れおん
公式サイトの動画だから、都合よく、一部の成功例だけを載せているだけでは?と思う方もいるかもしれません。その点について、私が思う「英語学習で一番大切なこと」で、私なりに語ってみたいと思います。

(最後に)英語学習で一番大切なこと

英語学習にお金をかける必要はありません。

効果的な勉強法は、ネット上でいろんな人が発信していますし、教材は市販のもので十分。

オンライン英会話も格安で便利です。

英語学習の環境は整っているので、あとはやるだけ。

多くの人がそう言ってますし、私もそう思います。

でも、1つ、とても大切なポイントが見落とされていませんか?

英語学習の現実

つまり、英語学習最大の壁は、英語学習を続けること、目標達成までやり切ること。

多くの人が続けられず、挫折していっているのが現状です。

つまり、無料or格安はメリットであると同時に、自分にプレッシャーがかからないことが最大のデメリットにもなってしまうんです。

今日は仕事で疲れたから、今日は予定があるから、今日は○○だから。

いつ休んでも、いつ辞めても、無料or格安なら痛くもかゆくもない。

1日くらい休んでもいっか、というのをきっかけに、また1日、また1日、と休む日が増えて行き、ほとんどの人が英語学習を続けられず脱落して行く。

この状況に対し、何も対策しないのは賢明ではありません。

私たちは、じゃあどうすればいいのか? を考えましょう。

れおん
それは「正しく」「やり切る」こと。
  • 正しく:仮に学習量をやり切っても、学習法が間違っていたら意味がない。
  • やり切る:仮に学習法が正しくでも、学習量をやり切らなければ、目標は達成できない。

「正しく」やるため、ネイティブコーチによる現状診断や、第二言語習得理論という科学的に正しい学習法が必要になります。

「やり切る」ためには、コーチやコンサルタントの励ましが大きな力になります。人間何歳になっても褒められればうれしいものですし、励ましてくれる人たちを裏切りたくないという想いが、くじけそうな時、踏ん張る力になります。

上記は自分一人ではできないことであり、コーチングスクールの存在意義はここにあると私は思っています。

英語コーチングスクール、高額料金は覚悟代

れおん
「こんなにお金をかけたんだから、ここまでがんばったんだから、途中で無駄にしたくない!」という想いが、毎日がんばれる原動力になります。

先ほど紹介した卒業生の方達は、コーチングスクールのサービスに価値を感じ、対価を支払い、「正しく」「やり切った」人たちなのだと思います。

英語はただの言語ですし、英語を話せるようになった日本人もたくさんいるので、「正しく」「やり切る」ことができれば、必ずできるようになります。

「正しく」「やり切る」ために、コーチングスクールに価値があると感じた方は、無料体験レッスン(コンサルティングも含む)を受け、その価値をご自身で確かめてみてください。


(まとめ)スパルタ英会話はネイティブのコーチングスクール

スパルタ英会話の特徴

スパルタ英会話のまとめ

  • スパルタ英会話はネイティブコーチのコーチングスクール。
  • ネイティブコーチ、日本人コンサルタント、あなたの三人四脚体制。
  • 料金はプログリット、ライザップイングリッシュが16.4万円/月、スパルタ英会話は16.8万円/月。
  • 他社に+4千円するだけで、ネイティブコーチのレッスンが受けれる。
  • 英語学習にお金をかける必要はないが、無料or格安では多くの人が挫折しているのが現実。
  • 英語学習は「正しく」「やり切る」ことができるかどうか。コーチングスクールが提供する価値はここをサポートすること。





JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

トップページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC 1

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】 2

4回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

-スパルタ英会話, 英語, 英語10記事, 英語コーチング, 英語スクール

© 2020 外資系で10年、英語、転職、時々グルメ Powered by AFFINGER5