EF English Liveの無料レッスンを現役外資系社員がレビュー【オンライン英会話】EFイングリッシュライブ

更新日:

【体験談】EFイングリッシュライブの無料レッスンを現役外資系社員が評価【オンライン英会話】EF English Live

Rook
EF English Live(EFイングリッシュライブ)の無料体験は、何ができるの?
実際にレッスンを受けてみて、どうだった?
Bishop

この記事を読んでわかること

  • EF English Liveの無料体験レッスンの概要
  • マンツーマンレッスンとグループレッスンの体験談

この記事は外資系9年目になる私(プロフィールはこちら)が書きました。

EF English Live(EFイングリッシュライブ)の概要、料金、メリット・デメリットなど、全体像を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)
料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)

US、EU、AsiaPacific、世界各国のメンバーに対し、自分の主張を英語でしっかり通すことができたなんて、去年の自分からは想像できない。 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンや、非ネイティブ生 ...

続きを見る

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

EF English Live(イングリッシュライブ)の無料体験レッスン

概要

EF English Live(イングリッシュライブ)とは?

EF English Live(EF イングリッシュライブ)は世界でもっとも人気のある英会話スクールです。

参考:EF English Liveの特徴・実績
  • 一言で言うと:世界でもっとも人気のある英会話スクール。
  • 実績:今までに、世界150カ国以上2000万人の英語学習者、1500社以上のグローバル企業、数々のオリンピック(1988年ソウル、2008年北京、2014年ソチ、2016年リオデジャネイロ、2018年ピョンチャン)にて語学研修導入実績あり(現在は2020年東京オリンピックに向けても日本人スタッフへ語学研修を提供中)。
  • 教材:世界トップクラスのアカデミックチーム(世界の言語学者やケンブリッジ大学、ハーバード大学などの著名な教育機関と共同研究を行なう)が監修。
  • 講師:全員が英語ネイティブかつ全員が英語を教える有資格者。

結論から言うと、レアジョブやDMM英会話など、日本基準の大手もいいけど、EF English Live(イングリッシュライブ)のような、世界基準のオンライン英会話も、一度は、無料で体験してみることをおすすめします。

きっと視野が広がると思いますし、この記事がそのお役に立てれば幸いです。

EF English Live(イングリッシュライブ)で無料体験できること

  • 期間:1週間
  • マンツーマンレッスン1回、グループレッスン3回
  • 各種教材使い放題

マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンの予約はレッスン開始の24時間前まで受付ていて、英語教育資格を持ったネイティブ講師から、世界が認めるレッスンと細やかなフィードバックが受けられます。

グループレッスン

グループレッスンは予約不要で、30分に1回開講なので参加しやすいです。1クラス平均4~5人の少人数制 で、生徒は世界各国から参加します(多くはスマホから)。

教材

教材を監修しているアカデミックチームは、世界の言語学者や、ケンブリッジ大学、ハーバード大学などの一流教育機関と共同研究を行なっています。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

マンツーマンレッスンの体験談

マンツーマンレッスンの良かった点

ただのネイティブ講師でなく、英語を教える資格を持ったネイティブ講師から、質の高いレッスンを受けることができた。

マンツーマンレッスンを実際に体験してみると、講師はただ英語ネイティブなだけでなく、教え方もしっかりしていて、英語を教えるプロなのだとすぐにわかりました。

世界が認めるEFイングリッシュライブの品質に納得。

これを続けていくと英語力が伸びるだろうなと思いました。

マンツーマンレッスンの悪かった点

特になし。

特にないのですが、あえて挙げるなら、というレベルで言うと、レッスン時間が20分なことくらいでしょうか。

一般的なオンライン英会話は1レッスン25分なので、それと比較するとEFイングリッシュライブのレッスンは5分短いことになります。

私の感想としては、講師がプロフェッショナルな方だったので、この点はあまり気になりませんでしたが、一応、5分短いという事実はお伝えしておきます。

プライベート(マンツーマン)レッスンの詳細体験談は、こちらの記事をご覧ください。

満足度98%:EFイングリッシュライブのプライベート(マンツーマン)レッスンは講師の質が抜群【オンライン英会話】EF English Live
満足度98%:EF English Liveのプライベート(マンツーマンレッスン)は講師の質が抜群【オンライン英会話】EFイングリッシュライブ

RookEF English Live(EFイングリッシュライブ)のプライベート(マンツーマン)レッスンって、どんな感じ?講師の質はどうだった?レッスンの内容は?体験者の感想を聞いてみたいな。Bish ...

続きを見る

グループレッスンの体験談

グループレッスンの良かった点

  1. 英語で世界に出て行くためのマインドを学べる。
  2. 各国生徒が話す多様なグローバルイングリッシュが聞ける。
  3. グループレッスンの内容が実践的で役に立つ内容だった。
Dragon
ちなみに私は、3回のグループレッスンで、中国、台湾、メキシコ、サウジアラビア、ドイツ、イタリア、ブラジル、ドイツ、台湾、ロシア、香港、日本の方々と一緒になりました。

▼ 1. 英語で世界に出て行くためのマインドを学べる。

私が特に良いなと思ったのは、世界の英語学習者は、英語がヘタでも気にすることなく、積極的に発言することです。

日本人の感覚からすると積極的に発言するのは苦手なわけで、これは良い意味でカルチャーショック。

日本も含め、各国の文化や暗黙のルールは尊重されるべきですが、複数の国から人が集まる場合、自国の常識には意味がなく、そこには世界共通の何かがあるわけで。

このグループレッスンは、英語を学ぶことはもちろん、

一人の人間として、英語で世界に出て行くためのマインドを学べる良い機会です。

▼ 2. 各国生徒が話す多様なグローバルイングリッシュが聞ける。

世界中の英語学習者が話す多様なグローバルイングリッシュを聞けるのも良い勉強になります。

これには良い意味でのカオス感があり、グローバル企業のテレカン(電話会議)に似た雰囲気がありました。

グローバル企業のテレカンでは、ネイティブが少数派、非ネイティブが多数派、というメンバー構成で、多様なアクセントのグローバルイングリッシュが飛び交うため、この点はEF English Live(EFイングリッシュライブ)のグループレッスンに通じるものがあります。

グループレッスン参加者は、各国ごとに特徴のあるアクセントで、ガンガン話してきます。

それを聞くことは、日本人にありがちな完璧主義から解放されるきっかけにもなります。

▼ 3. グループレッスンの内容が実践的で役に立つ内容だった。

私は、レベル1(基礎)、レベル7(中級)、レベル13(上級)の3つを無料体験してみたのですが、

その中の1回、レベル7(中級)の「考えをまとめる」というレッスンを、ここで紹介したいと思います。

このレッスンは、Actuallyやyou knowなど、間をつなぐフレーズを学び、使いこなすことで、沈黙を回避することができる、というものでした。

私たちは、日本語であっても、最初から考えがまとまっていないこともあるわけで、それが英語ならなおさらですよね。

よく「英会話では、沈黙が一番よくない」と言いますが、それだけだとただの精神論になってしまうので、「沈黙を回避するフレーズをいくつか知っておく」ことが、現実的な対策になります。

問題解決は、精神論ではなく、技術でということを、改めて学んだ良いレッスンでした。

▼ グループレッスンの初心者への配慮

①同レベルの生徒でグループが組まれる

グループレッスンのメンバーは、各生徒のレベルに合わせ、自動でグループ分けされます。

したがって、初心者と上級者が同じグループになることはありません。

レベルは16段階まで細かく分かれているので、グループメンバーのレベルはかなり近く、安心して参加できます。

(あなたのレベルは無料体験申し込み後のレベルチェックテストで判定されます。)

②聞いているだけでもOK

まだ初心者だから、グループレッスンは自信がない、という方もいらっしゃると思います。

しかし、EF English Live(イングリッシュライブ)は初心者への配慮をもしっかりしているので安心です。

画像の矢印左側は「Listening Only:聞くだけ」ボタン。このボタンを押せば、講師があなたを指して発言を求めることはありません。安心して、レッスンを聞いていることができます。

ちなみに、画像の矢印右側は「Raise Hand:発言したい時に手をあげる」ボタン

世界の英語学習者は、積極的にこのボタンを押すので、カルチャーショックを受けるかもしれませんが、それも良い経験になると思いますので、ぜひ一度無料体験してみることをおすすめします。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

グループレッスンの悪かった点

最初の自己紹介が少しワンパターンだった。

3回のグループレッスンは全て、最初は生徒4〜5人の自己紹介から始まったのですが、ここが少し微妙でした。

正直、生徒みんなの英語が個性的すぎて、ちょっと何を言ってるかわからない、、、と言う人もちらほら。

それも含めて勉強ですし、誰かの英語を聞いて、ここ良いな、ここ間違えてるな(自分は気をつけよう)など、心の持ちよう次第で学べることはいくらでもあるはずです。

しかし、毎回4〜5人から、国、年齢、大学の専攻、仕事、趣味、英語を勉強してる理由などを聞いてるのは、少し退屈、ワンパターンに感じました。

とは言っても、この自己紹介は最初の5分で終わり、残りの40分にはたくさんの学びがあります。

ケンブリッジ大学やハーバード大学と共同研究した教材で、英語を教える資格を持ったネイティブ講師のレッスンが受けられて、さらに他の生徒の発言や考え方などを聞けるのは、毎回が良い勉強になりました。

トータルでは、メリットが圧倒的に上回ります。

グループレッスンの詳細体験談は、こちらの記事をご覧ください。

EFイングリッシュライブのグループレッスンで自分の殻をぶち破れ!【オンライン英会話】EF English Live
EF English Liveのグループレッスンで自分の殻をぶち破れ!【オンライン英会話】EFイングリッシュライブ

RookEF English Live(EFイングリッシュライブ)のグループレッスンって、どんな感じ?自分の殻をぶち破れ!ってどういうこと?Bishop この記事を読んでわかること EF Englis ...

続きを見る

まとめ

まとめ

  • EF English Live(イングリッシュライブ)は世界最大級のオンライン英会話。
  • 講師の質が高い(全員が英語ネイティブなだけでなく、全員が英語を教える資格を持つ。)
  • 教材の質が高い(世界の言語学者やケンブリッジ大学、ハーバード大学などの著名な教育機関と共同研究を行うアカデミックチームが監修)
  • グループレッスンには英語以外にも学びがある(世界の多様なグルーバルイングリッシュや積極的な発言)
  • グループレッスンは初心者でも安心して参加できる(同レベルの生徒でグルーピング。聞くだけボタン。)

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

P.S. EF English Live(EFイングリッシュライブ)の概要、料金、メリット・デメリットなど、全体像を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)
料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)

US、EU、AsiaPacific、世界各国のメンバーに対し、自分の主張を英語でしっかり通すことができたなんて、去年の自分からは想像できない。 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンや、非ネイティブ生 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

K

日系企業を3年未満で退職し、外資系9年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-EF English Live(EFイングリッシュライブ), オンライン英会話, 無料体験, 英語, 英語スクール

Copyright© 外資系9年目、英語とか転職とか , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.