EF English Liveのレベル/難易度を現役外資系社員が検証【オンライン英会話】EFイングリッシュライブ

更新日:

EFイングリッシュライブのレベルを現役外資系社員が検証 EF English Live【オンライン英会話】

Rook
EF English Live(EFイングリッシュライブ)のレベル/難易度はどれくらい?
初心者でもついていける?上級者でも退屈しない?
Bishop

この記事を読んでわかること

  • EF English Liveのレベルチェックテストの体験談
  • 各レベル(基礎、上級、最上級)の具体的な難易度

この記事は外資系9年目になる私(プロフィールはこちら)が書きました。

EF English Live(EFイングリッシュライブ)の概要、料金、メリット・デメリットなど、全体像を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)
料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)

US、EU、AsiaPacific、世界各国のメンバーに対し、自分の主張を英語でしっかり通すことができたなんて、去年の自分からは想像できない。 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンや、非ネイティブ生 ...

続きを見る

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

EF English Live(EF イングリッシュライブ)のレベルチェックテストを受けてみた

レベル分けの概要

EF English Live(EF イングリッシュライブ)のレベルは16段階あり、初心者から上級者まで対応しています。

レベル1〜3 基礎
レベル4〜6 初級
レベル7〜9 中級
レベル10〜12 中上級
レベル13〜15 上級
レベル16 最上級
レベル分け詳細(公式サイトより)
公式サイトを見ると、それぞれのレベル感は下記のとおり記載されています。

レベル1:基礎

「挨拶をする」「自己紹介をする」「自分の名前のスペルを相手に伝える」など

レベル4:初級

「好き嫌いを伝える」「手助けをする、手助けを求める」「いらだちを表現する」など

レベル7:中級

「環境について話す」「未来のテクノロジーについて話す」「未来の生活について話す」など

レベル10:中上級

「価値観について話す」「男女差について話し合う」「無礼なふるまいについて話す」など

レベル13:上級

「成功について話す」「成功するための準備をする」「乗り越えるべき課題について話合う」など

レベル16:最上級

「将来の出来事について予測をする」「問題に対して独創的な解決策を見出す」「独創的なライティングテクニックを使う」など

EF English Live(EF イングリッシュライブ)のレベルは、かなり細かく分かれているので、この中のどこかに、あなたにぴったりのレベルが必ずあります。

レベルの判定は、自己申告も可能ですし、無料体験時にレベルチェックテストを受けることもできます。

私はせっかくなので、レベルチェックテストを受けてみました。

EF English Live(EF イングリッシュライブ)のレベルチェックテストは約20分で、文法、リスニング、リーディングの3部構成。

EFイングリッシュライブの無料体験に登録すると、受けることができます。

参考までに、私の英語力を、以下に折りたたみました。これくらいの人が、これくらいのレベルに判定される、という一つの参考基準になれば幸いです。

参考:私の英語力
  • レベル:中級(自己評価)
  • 経験:外資系9年目で日常的に英語を使用。世界中のネイティブ、非ネイティブと英語で仕事ができる。ネイティブ、帰国子女、留学経験者のレベルには達していない。
  • 得意:文法と語彙力には自信あり(ビジネス経験と洋書多読経験から)。発音や文法が多少間違っていても相手に通じればいい、という図太さもある。
  • 苦手:発音。発音が間違っていても(リズム、アクセント、文法が合っていれば)けっこう相手に通じる、という経験に甘え、自分の発音がよくないのを知っていながら放置してきた。
  • TOEIC:840点(2007年)
  • 最近:メディカルライターとして、直接英語で文書を作成。英→日、日→英の翻訳も業務範囲に含む。

レベルチェックテストの結果

EF English Live(EF イングリッシュライブ)のレベルチェック結果

こちらが私の結果。

リーディングの出来が突出して悪かったです、、、苦笑

でも、ちょっと言わせてもらうと、問題が難しすぎる!!!

英語としては9割以上、理解できました。でも、選択肢がどれも微妙で、国語の現代文の問題みたいに難しかったんです。

リスニングも同じで、9割以上聞き取れましたが、選択肢がどれも微妙で、点数を削られてしまいました。。。

(学生時代は、現代文が一番苦手(模試の偏差値40台w)でした。。。苦笑)

前述のとおり、レベルは自己申告することも可能です。

また、後から、いつでも、変更できるので、テストの結果に縛られることなく、自分の好きなコースを選ぶことができます。

そこで私は、レベル1に変更して、基礎コースの難易度を確認してみました。

EF English Live(EF イングリッシュライブ)の、各レベルの具体的難易度

レベル1基礎コースの難易度

EF English Live(EF イングリッシュライブ)レベル1基礎コースの難易度

EF English Live(EF イングリッシュライブ)の教材は、動画から始まるようになっていて、レベル1はこんな感じでした。

Hi! I'm Jane.

Hello! My name is Cathy.

Hello. My name is Ed.

これなら、初心者の方でも気軽に入っていけますね。

EFイングリッシュライブのレベル1レッスンを無料体験する▶︎

レベル13上級コースの難易度

EF English Live(EF イングリッシュライブ)レベル13上級コースの難易度

上級レベル13の動画は、

Wikipediaの創設者、Jimmy Walesさんによる、成功と失敗についてのスピーチでした。

まず、レベル1では日本語だった動画の説明が、英語になっていますね(左上)。

あとは、右側の重要表現もバラエティーに富んでますし、内容も「成功と失敗」という抽象的で深めなテーマ。

かなりやりごたえがありました。

英語の勉強としてはもちろん、人としての勉強にもなって、良い教材だなと思いました。

教材が良いので、やっていて楽しかったです。

EFイングリッシュライブのレベル13レッスンを無料体験する▶︎

レベル16最上級コースの難易度

EF English Live(EF イングリッシュライブ)レベル16最上級コースの難易度

最上級レベル16は、設問つきの動画でスタート。

内容は、2100年の未来について、想像し、考えるというもの。

過去のヴィジョナリーとして、飛行機の登場を予測したレオナルド・ダ・ヴィンチ、高速道路の登場を予測したH.G. Wells、ロボットの登場を予測したPhilip K. Dickが紹介されました。

これはレベル高かったです。

このレベルになると、英語力はもちろん、未来に対してどんな考えを持っているかなど、ひとりひとりの個性、想像力、人間力みたいなものが問われるなと思いました。

どんなに英語が上手くても、語れるものを持っていなければ、何も語れないわけで。

英語を勉強するということは、その過程で(英語を通して)新しいことを学ぶこと=人として成長すること、なのだと思いました。

EFイングリッシュライブのレベル16レッスンを無料体験する▶︎

まとめ

まとめ

  • レベルは16段階に細かく分かれている。
  • レベル1基礎コースは初心者でも気軽に入っていける。
  • レベル13上級コースは上級者でもやりごたえあり。
  • レベル16最上級コースは英語力の他に人間力も求められる。
  • 英語を勉強するということは、その過程で(英語を通して)新しいことを学ぶこと=人として成長すること。

EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎

P.S. EF English Live(EFイングリッシュライブ)の概要、料金、メリット・デメリットなど、全体像を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)
料金最安x質も最高!ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live(EFイングリッシュライブ)

US、EU、AsiaPacific、世界各国のメンバーに対し、自分の主張を英語でしっかり通すことができたなんて、去年の自分からは想像できない。 ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンや、非ネイティブ生 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

K

日系企業を3年未満で退職し、外資系9年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-EF English Live(EFイングリッシュライブ), オンライン英会話, レベルチェック, 英語, 英語スクール

Copyright© 外資系9年目、英語とか転職とか , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.