銀座うち山の鯛茶漬けランチ:ミシュラン常連の味がたったの1500円 @ 東銀座/銀座一丁目

コスパ最高!ミシュラン常連の味がたったの1500円:銀座うち山の鯛茶漬けランチ

れおん
この記事は、伝説の!(笑)グルメブログ『青山君の東京食べ歩き日記』から引っ越してきたものです。

この記事を書いた人

「しょーもない飲み会よりコスパ良いランチ」がポリシーで、日常の、誰にでも手が届く、コスパ良い美食を追求しています。たまに海外からの食レポあり。英語、転職に関する詳細プロフィールはこちら▶︎

銀座うち山事件

銀座うち山事件

記念すべき第一回目は、銀座うち山さん(日本料理)。

うち山さんは、ボクの人生を変えてしまったと言っても過言ではない名店です。

それもそのはず、うち山さんは、2008年から2019年まで10年以上連続ミシュラン一つ星獲得。

美味しいに決まってる。でもお高いんでしょう?

いえ、全然。

確かにディナーは高いけど、ランチは誰にでも手が届くお値段なんです。

初めて行った時は、衝撃的でした。

こんなに美味しいものが、こんなに安い金額で食べれるなんて、、、

美味しいものは高いという、ボクの中の常識が、木っ端みじんに粉砕されました。

このうち山事件がきっかけで、ボクはグルメに目覚め、安くて美味しいお店を探すことが趣味になりました。

銀座うち山のランチメニュー

ミシュラン店のランチが1500円〜!

ランチメニュー(税抜)

  • 鯛茶漬け(1500円)
  • 縁高弁当(2500円)
  • 鯛茶弁当(↑2つのセット)(3500円)

ボクが奇跡のコスパと呼んでいるのが、1500円の鯛茶漬けです。

この鯛茶漬けランチは本当に最高なので、心からおすすめ。

以下に詳しく紹介して行きます!

銀座うち山の絶品ランチ、鯛茶漬け

焼き胡麻豆腐

FullSizeRender_3.jpg

鯛茶漬けランチは、焼き胡麻豆腐からスタート。外カリカリ、中トロトロの豆腐に、胡麻、わさび、醤油が良く合います。うち山さん名物は、鯛茶漬けだけじゃない。この焼き胡麻豆腐ももう一つの名物。

最初からいきなりめちゃ美味しい。うち山さんがそんじょそこらのお店とは別格であることがすぐにわかっちゃいます。

鯛のあら炊き

Uchiyama_3.jpg

この日の小鉢は鯛のあら炊き。鯛の身が美味しいのは当然として、鯛の目が美味しくてびっくり。魚の目はグロさが苦手で食わず嫌いしてたけど、信頼するうち山さんが出すならと、勇気を出して一口。勝手に予想してた苦みはなく、むしろ甘味があって、食感も柔らかい。さすがうち山さん、信頼してよかった。

お吸い物

Uchiyama_5.jpg

萩しんじょうのお椀。この日は秋なので、秋の花「萩」をイメージした萩しんじょう。すり身の中の銀杏も秋もの。季節を感じさせてくれる和食ってすばらしい、豊かな気持ちになりますね。

メインの鯛茶漬け

Uchiyama_6.jpg
Uchiyama_7.jpg

鯛茶漬けは2段階に分けて食べます。まず最初は、胡麻ダレと白いご飯。これがとても美味しいので、このまま全部食べてしまいたくなります。でも、そこは我慢。次がありますから。

Uchiyama_8.JPG

次は、いよいよクライマックス。ご飯に胡麻ダレと鯛を乗せた上から、煎茶をかけます。注意点として、胡麻ダレが濃いので、一回で全部ご飯にかけないこと。最初、胡麻ダレは半分くらいで、その後は煎茶で薄めながら好みの味に調節してください。

味のタイプは甘味より塩味が強め。もうこれは個人の好みの問題ですが、ボクは塩味強めが好みです。濃いのは煎茶で薄めればいいだけだし、塩味は薄めても味の芯のようなものが残ると思うんです。一方、甘味が強いと飽きやすいし、甘味が薄まった場合は味の芯のようなものがなくなっちゃうと思うので。

結論、絶品とか、悶絶とか、いろんな表現ができるのかもですが、そういうのめんどくさいのでしません。ただ美味しい。そして安い。

このクオリティーが、このお値段で、良いのでしょうか。鯛だって安くないでしょうに。まさに、奇跡のコスパです。

デザート(黒豆の豆乳寄せ)

Uchiyama_9.jpg

煎茶

Uchiyama_10.jpg

言い忘れましたが、ご飯、飲む用のお茶、お茶漬け用のお茶、おかわり自由で、デザートもあります。店内の雰囲気も最高。カウンターの目の前で職人さん達の技を直に見れるのもうれしい。スタッフさんのサービスも良いです。

これで、たったの1620円(実質1500円+消費税120円)。お店側にちゃんと利益出てるのでしょうか?心配になります。究極のランチというものがあるとしたら、こういうことなのかもしれません。

参考:縁高弁当

Uchiyama_4.jpg

(2020年11月、公式サイトを見ると「縁高弁当」の記載がない。。。もしかしてメニューから消えた?以下は、2016年当時のこととしてご参考までです。)

鯛茶漬けランチを何度も食べていると、次に気になるのがこちら、

縁高弁当2700円(実質2500円+消費税200円)。

鯛茶漬けランチとの違いとしては、メインの鯛茶漬けがこのお皿と入れ替わります。

縁高弁当の特徴は、まず見た目が美しく芸術のよう。

料理とお皿の色合いもよく、(来店時の)秋っぽさを演出。

この一皿上に15品。15品作るだけですごい手間がかかってるはず。しかも、その1つ1つのどれもが丁寧に作られていて美味しい。ボクが注目したいのはコンニャク。他のはだいたい美味しくできる食材だと思いますが、コンニャク自体を美味しく感じさせるって、けっこうすごいと思います(笑)出汁と言うのかわかりませんが、良い味が染みてて過去最高のコンニャクでした。

(まとめ)銀座うち山

まとめ

  • 銀座うち山はミシュラン一つ星10年以上連続獲得の名店
  • ディナーはウン万レベルだけど、ランチは1500円〜で行きやすい
  • おすすめNo.1は1500円の鯛茶漬け

お店情報

店名:銀座うち山
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-12-3ライトビルB1
電話番号:03-3541-6720
予約:必須

営業時間
- 昼 11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
- 夜 18:00〜23:00(ラストオーダー21:30)
※日曜・祝日は22:00までの営業
定休日:第一日曜日

アクセス
●都営浅草線 東銀座駅
- 西馬込行きホーム A7出口より徒歩3分
- 浅草行きホーム A8出口より徒歩4分
●東京メトロ日比谷線 東銀座駅
- 3出口より徒歩8分
●東京メトロ有楽町線 銀座1丁目駅
- 11出口より徒歩8分

公式サイト:http://www.ginza-uchiyama.co.jp

Facebookページ:https://www.facebook.com/ginza.uchiyama

食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002322/

Retty:http://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000003621/

JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

トップページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC 1

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】 2

4回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

-グルメ, 東京, 銀座

© 2020 外資系で10年、英語、転職、時々グルメ Powered by AFFINGER5