仕事が合わないなら辞めて次の会社に転職すべき【仕事の適性と人の居場所】

仕事が合わないなら辞めて次の会社に転職すべき【仕事の適性と人の居場所】


人間が輝くには本人に合う環境が重要だ。


仕事が合わない、職場に居場所がない、辞めて転職すべきか迷っている、

という方へ、このことを伝えたくて、今この記事を書いています。

大学時代、私は勉強はできたのですが、飲み会が苦手でした。

逆に、勉強は苦手だけど、飲み会が得意な友達もいました。

新卒日系企業時代は、多くの日本人と馬が合いませんでした。

でも、外資系グローバル企業に転職したら、自分でも驚くほど馴染みました。

最近だと、YouTuberカジサックさん(キングコング梶原さん)にも思うところがあります。


私はこれらのことから、人間が輝くには本人に合う環境が重要だと思うようになりました。

本文で具体的なエピソードを紹介して行きますので、仕事・職場・転職などでお悩みの方にお読みいただけますと幸いです。

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは対策なしで915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

おすすめ転職エージェント

おすすめ退職代行サービス

  • 男の退職代行:退職サービス3冠達成(成功率100%、全額返金保証、転職お祝い金最大5万円など)
  • 女性の退職代行:退職サービス3冠達成(成功率100%、全額返金保証、転職お祝い金最大5万円など)

仕事の適性と人の居場所について考えた、3つのエピソード

  1. 大学院時代の研究室と飲み会
  2. 日系ローカル企業と外資系グローバル企業
  3. キングコング梶原さんとYouTuberカジサック

大学院時代の研究室と飲み会

仕事の適性と人の居場所について考えた、3つのエピソード①

  • 私:勉強得意=研究室で評価される。飲み会苦手=場の盛り上げにまったく貢献できない。
  • Mさん:勉強苦手=研究室で評価されない。飲み会得意=彼女のおかげでみんな爆笑。

私は大学4年と大学院修士課程の合計3年間、研究室で生物学を学んでいたのですが、

修士1年で出会ったMさんとは、得意と苦手が正反対で、彼女から多くのことを学びました。

研究室にいると自分を優秀な人間と勘違いし、Mさんを見下してしまいそうになるのですが、

飲み会に行くたびにその思いは逆転し、Mさんのすごさや、自分のコンプレックスを痛感していました。

Mさんは、研究室では劣等生だけど、飲み会にMさんがいると、場が明るくなる。みんなMさんが大好き。

私はこの経験から、人間に上も下もない、人間の輝きは居場所によって左右されると思うようになりました。

研究室でのMさんだけを見て、Mさんはダメなやつと評価することは絶対に間違っていますし、

私は今でもMさんのことを尊敬しています。

日系ローカル企業と外資系グローバル企業

仕事の適性と人の居場所について考えた、3つのエピソード②

  • 日系企業:謎のおっさん支配、低い給料、長い労働時間、スーツ強制、在宅勤務不可(からの満員電車での通勤)
  • 外資系グローバル企業:実力主義・男女平等、高い給料、時間より結果、ビジネスカジュアル、在宅勤務なんて当たり前


私は新卒で入社した日系企業を3年未満で退職し、(世界一周の旅を経て)外資系グローバル企業へ転職し、今年で10年目になります。

正直に言うと、日系企業時代は私の暗黒時代で、仕事や会社が大嫌いでした。

毎夜寝る前、明日また会社に行くことを想像するとうんざりしましたし、朝目覚めた時はこれから始まる1日に絶望的な気持ちになる。

当時の私は、視野が狭くなっていて、社会には他の会社や仕事もあること、世界はもっと広いことに気づいていなかったのだと思います。


しかし、ついに我慢の限界を超え、会社を辞め、世界一周の旅に出ると、私は世界の広さに心からワクワク・ドキドキしましたし、

その後、思い切って外資系グローバル企業に転職すると、暗黒時代からは想像もできないほど、毎日が楽しくなりました。

外資系転職前後で、私自身の能力は大して変わっていません。

ただ環境が変わっただけ。たったそれだけのことで、人の気持ちはここまで前向きになれる。

自然に、大学院時代のMさんと自分のことを思い出しました。

キングコング梶原さんとYouTuberカジサックさん

  • キングコング梶原さん:全然おもしろくない @ テレビのひな壇
  • YouTuberカジサック:え???梶原さんって、こんなにおもしろい人だったの!!!


正直、テレビで観る限り、キングコングの梶原さんって、全然おもしろくないと思ってました。

ひな壇でなんとか目立とうとしてるけど、全然おもしろくない。番組の邪魔だから黙っててほしい。

と思っていたのですが、梶原さんのYouTube、カジサックチャンネルを観て、私は考えを改めました。


梶原さんってこんなにおもしろい人だったのか!!!

YouTubeっていう、自由な環境で、梶原さんめっちゃ輝いてる!!!

そうか、梶原さんがつまらないんじゃなくて、テレビのひな壇っていう形式では、梶原さんの良さが出ないだけだったんだ。


カジサックチャンネルにはたくさんの芸人さんが出演されていて、全員漏れなく、テレビよりおもしろいです。

芸人さん自体はおもしろい。芸人さんの良さを生かすも殺すも、番組/動画の環境次第。

人間はみんな一人一人すばらしい。その人の良さを生かすも殺すも、会社という環境次第だと、今では確信するようになりました。


テレビのひな壇でもがいていた梶原さんのように、今の会社が合わないと思っているなら、絶対に転職すべきです。

なぜなら、あなた自体は絶対的にすばらしくて、あなたの良さを生かすも殺すも、会社という環境次第だからです。


仕事・会社を辞めることは悪いことじゃない。

仕事・会社を辞めることは悪いことじゃない。


研究室に馴染めないMさんを見ているのは、本当に辛かったです。

本当はとても明るくて、おもしろくて、元気な子なのに、研究室では嘘のように死んだ目をしている。

Mさんの良いところを知っていたからこそ、それとの対比で、そのギャップを、今でも鮮明に覚えています。


Mさんは、修士課程の2年間を、我慢して耐え抜きました。

おそらく理由は、

  • 2年という期間限定であったこと
  • 卒業することにメリットを感じていたから

だと思います。

このような理由がある場合は、自分に合わない環境で我慢することにも意味があると思います。

しかし、仕事はウン十年という超長期戦。

10年?20年?40年?

ずっと我慢し続けるには長すぎますよね。


転職はある種のチャレンジですから、100%必ず成功する保証はありません。

でも、残りの人生の大半を、自己肯定感を得られない環境で、死んだように生き続けるのか?と考えれば、答えは絶対にNO。

死んだように生きるくらいなら、死んでるも同然。

せっかく生きてるのですから、絶対、転職にチャレンジすべきです。

仕事や会社を辞めることは悪いことではないですし、逆に、自分に合わない仕事や会社にい続けることの方が悪いことだと思います。

逃げるという決断も一つの勇気。

逃げるという決断も一つの勇気。


その職場が合わないからといって、その人が人間的、能力的にダメだとは思いません。

なぜなら、人間が輝けるかどうかは、環境の影響が大きいからです。

そこに居場所がなくても、社会も世界も広いので、必ずどこかに居場所はあります。


つまり、嫌な職場から逃げることは、自分の人生を前向きに生きるための、「積極的」で「勇気のいる」決断なんです。

自分に合わない職場にいることこそ、自分への嘘=消極的な逃げの人生。

消極的で臆病な人は、嫌な職場から逃げることさえできません。

何かの縁でこのブログにきてくれたあなたにはそうなってほしくありませんし、私もそうならないように気をつけているつもりです。

この会社無理!と思ったときは、現状維持に逃げることなく、勇気ある決断をしてください。

まとめ

まとめ

  • 人間が輝くには本人に合う環境が重要。
  • 仕事・会社を辞めることは悪いことじゃない。
  • 逃げるという決断も一つの勇気(現状維持こそ逃げの人生)。

おすすめ転職エージェント

おすすめ退職代行サービス

  • 男の退職代行:退職サービス3冠達成(成功率100%、全額返金保証、転職お祝い金最大5万円など)
  • 女性の退職代行:退職サービス3冠達成(成功率100%、全額返金保証、転職お祝い金最大5万円など)


カテゴリー:嫌な仕事は辞めるべき

仕事を辞めたいけど会社が辞めさせてくれない?(法律的にはすぐ辞めれる)

2020/3/14

仕事を辞めたいけど会社が辞めさせてくれない?【法律的にはすぐ辞めれる】

仕事を辞めたいけど会社が辞めさせてくれない。 ということをたまに聞きますが、法律的に間違っています。 結論として、法律的に会社は二週間で辞めれます。 そうは言っても、 就業規則が、、、 残る人への迷惑が、、、 など、気になってしまうものだと思います。 そこで今回は、関連する民法、労働基準法、就業規則、退職願、退職届などルール的なことと、 会社に残る人への迷惑など心情的な部分の両方について書いてみました。 会社を辞めたくても辞めれない、と悩んでいる方の参考になれば幸いです。 この記事を読んでわかること 関連 ...

ReadMore

仕事が合わないなら辞めて次の会社に転職すべき【仕事の適性と人の居場所】

2020/2/24

仕事が合わないなら辞めて次の会社に転職すべき【仕事の適性と人の居場所】

人間が輝くには本人に合う環境が重要だ。 仕事が合わない、職場に居場所がない、辞めて転職すべきか迷っている、 という方へ、このことを伝えたくて、今この記事を書いています。 大学時代、私は勉強はできたのですが、飲み会が苦手でした。 逆に、勉強は苦手だけど、飲み会が得意な友達もいました。 新卒日系企業時代は、多くの日本人と馬が合いませんでした。 でも、外資系グローバル企業に転職したら、自分でも驚くほど馴染みました。 最近だと、YouTuberカジサックさん(キングコング梶原さん)にも思うところがあります。 私は ...

ReadMore

就活失敗して人生変わった話:仕事の不満・我慢/会社が嫌な人ほどチャンス【転職しよう】

2020/2/23

就活失敗して人生変わった話:仕事の不満・我慢/会社が嫌な人ほどチャンス【転職しよう】

今、仕事に不満があり、我慢している人へ 会社が嫌で辞めたい人へ 新しいことにチャレンジして失敗した人へ この記事は、過去の私のような人に伝えたいことがあって、書いています。 メッセージの結論から言うと、 今、辛い状況にいる人は、本当に運がいいと思います。 あなたこそ未来の勝者です。 私がこう断言するに理由は、新卒就活での失敗体験にあります。 当時は辛い体験でしたが、今思うとあの時、就活に失敗して、本当に良かったと思います。 あの時があったから今がある、と、本気で思っています。 記事本文では、私の就活失敗体 ...

ReadMore

JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

人気記事

究極的にはこの1つ!英語を話せる人と話せない人の違い(スピーキングのコツ) 1

とんかつ英語を話せる人と話せない人の究極的な違いって何?結局は、勉強量=語彙力=知識量の勝負なの?うなぎれおん少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることはできないの? 結論から言うと 英語を ...

2

◾️オンライン英会話を検討している方へ オンライン英会話を片っ端から無料体験して行けば、1カ月は無料でレッスンを受け続けれておすすめです(笑) と同時に、各社の特徴もわかる ...

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話 3

英語は必ず話せるようになる 英会話のLOBi(ロビ)は比較的新しいスクールなので、知名度こそありませんが(私が知ったのは2019年)、 ここでちゃんとやれば英語は必ず話せるようになります。 この記事で ...

洋書大好き!私のおすすめ厳選ベスト20(難易度・ジャンル付)May The Books Be With You! 4

私の趣味は読書で、英語の勉強も兼ねて、今までに何十冊と洋書を読んできました。 一人の世界に浸れる、新しい学びがある、感動できる、ついでに英語の勉強にもなる。 本、ひいては洋書を好きになったことで、人生 ...

外資K物語 第1話:今までに言われて一番悔しかった言葉「あなたは、こんなところにいる人じゃない。」 5

今までに言われて一番悔しかった言葉 「あなたは、こんなところにいる人じゃない。」 クライアントのお偉いさんが、ウチのリーダーにこう言った。 つまり、リーダーの能力は評価された一方で、ウチの会社と、そこ ...

-嫌な仕事は辞めるべき, 転職

© 2020 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5