私の転職体験談:アルコールハラスメントからの転職失敗【今ならわかる再発防止策】

私の転職体験談:アルコールハラスメントからの転職失敗【今ならわかる再発防止策】

年齢・性別 20代、女性
転職理由 アルコールハラスメントの強要。
利用した転職サイト・エージェント パソナキャリア、typeエージェント、エンエージェント
転職前 転職後
業界 総合商社 専門商社
職種 営業事務 営業事務
従業員規模 100名 2000名
年収 300万円 300万円
年齢 24 26

私の略歴:「やることないからそこに居て」

私は大学卒業後、冠婚葬祭業界に営業職として新卒枠入社をしました。

営業職として頑張ろうという決意を裏切られるかのように新人研修では放置され、「やることないからそこに居て」と言われたことに強い違和感を覚える日々。

その後も「やることない」と言われ続け会社に対する違和感はさらに強まりました。

この違和感を抱いたまま本配属されるも業務を教えてもらえず、休日出勤は当たり前、営業に掛かる交通費やお土産代が自腹など、心身ともにストレスが積み重なり慢性的に体調が悪化。

このままだと心身共に壊れてしまうと感じ転職を決意しました。

仕事と並行しながらの転職活動は精神的にも体力的にも厳しい場面もありましたが、早くしないと心身共に壊れるからこの状況から抜け出したい!という一心で頑張り内定獲得。

結果新卒入社した企業を11カ月で退職し、専門商社の営業事務職に転職しました。

ここまでの転職体験談は、こちらの記事に書いたとおりです。

私の転職体験談:心身が壊れるその前に【違和感を圧し殺さないで】
私の転職体験談:心身が壊れるその前に【違和感を圧し殺さないで】

年齢・性別 20代、女性 転職理由 会社への違和感が消えなかった。 利用した転職サイト・エージェント エン転職 転職前 転職後 業界 冠婚葬祭 総合商社 職種 営業 営業事務 従業員規模 700名 1 ...

続きを見る

転職理由:お酒を飲めて当たり前。アルコールハラスメントの強要。

転職先では前職と異なり、しっかりと研修や引継ぎを行って頂くことができ、毎日一生懸命業務に励むことが出来ていました。

しかし入社3カ月目の時に、社長をはじめとした役員の方も含めた飲み会で、アルコールハラスメントの被害にあいます。

日本酒を冷で一気飲みさせられ、チェイサー代わりに焼酎のロックを飲まされたのです。

この飲み会で社長の前で思いっきりお酒を飲み好感度を上げたうえで、業務にしっかり取り組まないと昇進することが出来ない社風ということを知りました。

採用面接の際に「お酒は好きですか?」という質問があり、質問の意図は飲みにケーションを図りたいからという説明を受けていましたが、実際は違ったことに気が付き入社したことを後悔。

その後も「仕事だから」と我慢し飲み会に参加しましたが、毎回一気飲みの強要があったため、徐々に理由を付けて飲み会には参加しないようになりました。

普段仕事をする上では問題ありませんでしたが、周りから飲み会に参加しないのはずるいという視線を浴びるようになります。

その結果、徐々に居場所がなくなってしまい、再度転職せざるを得なくなりました。

転職中:転職エージェントを3社利用して転職活動に取り組む

今回の転職活動では1社目を11カ月で退職、2社目も入社2年目での退職していたうえに既婚、という不利な経歴だったため、転職エージェントを利用することにしました。

主に利用した転職エージェントは、パソナキャリア、エンエージェント、typeエージェントの3社です。(大手のリクルートエージェントとマイナビエージェントにも利用依頼をしましたが、私の希望条件に合う求人がありませんでした。)

私が転職エージェントを複数社利用した理由は2つあります。まずひとつは、私が希望していた神奈川県は有効求人倍率が少ないので、複数のエージェントを利用して、少しでも多くの求人を確保するようにしました。

2つ目の理由は、担当エージェントとの相性が大事だと感じたからです。自分を担当してくださるエージェントとの相性や、エージェント自身のスキルにはばらつきがあるため、1番相性のいい方を探すように心がけました。

私はパソナキャリアをメインで利用し、そこから4社応募、そのうちの1社に入社を決めました。

自宅から1時間程で通える神奈川県内の企業で商社の営業事務として経験を活かし即戦力になってほしいとお言葉を頂けたのが理由です。

▼参考:私が利用した転職エージェント3社について、利用した感想を以下にまとめてみました。少しでも参考になれば幸いです。

メリット デメリット
パソナキャリア 履歴書・職務経歴書の添削が細かく丁寧。
面接2日前までには面接対策のメールをくれる。
大手転職エージェントと比較すると求人数が劣る(リクルートエージェント非公開求人20万件に対し、パソナキャリア取り扱い求人数3万件(2019年7月時点))
エンエージェント 他社にない中小企業や地域密着型の求人が多い。
受ける企業の担当面接官が重視するポイントを細かく教えてくださった。
面談前に性格診断テストを無料で受けることができる。
大手企業の求人が少ない。
typeエージェント 担当エージェントとLINEを利用してスムーズに連絡が取れる。
担当エージェントの人柄が良く人間的に信頼できた。
一都三県の求人が中心のため他県の求人が少ない。
オフィスが東京都のみ(面談のための来社が難しい場合は電話対応も可)。

転職後:転職後1カ月で退職。社内ニート状態が辛く過呼吸に。

転職した3社目の企業では、周囲の人が常に忙しく仕事を全く教えてもらえませんでした。

マニュアルもなく、出来ることを聞いても1、2時間で終わる簡単な業務ばかり。上司に相談しても「そのうち忙しくなるから」の一言で片されてしまいます。

結局毎日出社しても居場所がなく、ひたすら掃除するだけの毎日で社内ニート状態。出社しても仕事がないと思うと精神的に辛く、入社して2週目から欠勤するようになってしまいました。

そして、毎朝起き上がれなくなり、休日も仕事のことを思い出すと過呼吸になってしまった結果、転職後1カ月で退職しました。

今回の転職については、転職先の体制がなっておらず運が悪かったと感じています。

仕事を教えてもらえなかったことも辛かったですが、勤めていた営業所内は大量の印刷物が散乱しており、書類が天井近くまで積みあがっていたことから営業所に居ることが非常に息苦しかったです。

今思う再発防止策と、これから転職をされる方へのアドバイスとしては、以下の3点があります。

  1. 入社前に可能な限り社内見学をさせてもらい、その場で働くイメージを持てるかを確認すること。
  2. 転職エージェントにその会社の離職率や前任者の退職理由、平均残業時間等を確認し、納得出来た場合のみ入社すること。
  3. 内定はゴールではなくスタート地点。安易な内定オファーに安易に飛びつかないこと。

私の失敗談があなたの転職活動に少しでもお役に立てれば幸いです。

転職による人生の変化:転職失敗は今後の生き方を考えるきっかけになった

3社目を1カ月で退職してしまったため、今後どうするか非常に悩みました。

その結果、私が出した答えは、「家族との時間を大切にしたい」ということです。

今回の転職は失敗でしたが、転職自体はして良かったと思っています。

なぜなら「嫌なことを我慢し続ける生き方」と「家族との時間を大切にする生き方」では、後者の方が良いと気づけたからです。

転職という行動をしなければ、この答えにはたどり着けませんでした。

転職活動の結果がどうなるかは転職しなければわかりませんが、行動することで初めてわかることもあります。

行動しなければ、今も「嫌なことを我慢し続ける生き方」を続けていたかもしれません。

それだけは絶対に嫌です。


退職後は家族との時間を大切にしつつ、自分の強みなどを活かし楽しく働くために自己理解に取り組むことにしました。

ストレングスファインダーという自己理解のツールを使い、自分の強みを客観的に見つめ直し、専門家にコーチングをしてもらい自己理解を深めています。

今まで無意識的に行動していて気が付かなかった強みなどもたくさん発見することが出来たので、自己理解の取り組みを活かして再度就職活動を始める予定です。

関連記事:私の転職体験談+おすすめの転職エージェント

「外資系」転職体験談

私の転職体験談:英語x専門性の2軸を武器に転職【1000人以上採用してきた人事マンの視点】

2020/1/19

私の転職体験談:英語x専門性の2軸を武器に転職【1000人以上採用してきた人事マンの視点】

年齢・性別 40代、男性 転職理由 自社の経営不振 利用した転職サイト・エージェント リクルート・エージェント 転職前 転職後 業界 エンジニアリング 自動車 職種 人事 人事 従業員規模 3000名 日本:350人 世界:20万人以上 年収 非公開 非公開 年齢 22〜40 40〜45 英語を学んだモチベーションは海外への憧れ 私は新卒入社の時こそ一部上場の日系企業C社に就職しましたが、同社に17年間勤務した後にドイツ系自動車メーカーの日本法人V社に転職しました。 その後、外資系企業を中心に8回の転職を ...

ReadMore

私の転職体験談:ワーキング・シングルマザーが子供も仕事も両方取った話【外資系→外資系】

2020/1/19

私の転職体験談:ワーキング・シングルマザーが子供も仕事も両方取った話【外資系→外資系】

年齢・性別 40代、女性 転職理由 ワーキング・シングルマザーとして、子供と仕事の間で悩む 利用した転職サイト・エージェント JACリクルートメント、エンジャパン、ブランディングアソシエイツ 転職前 転職後 業界 サプライチェーンサービス 金属部品メーカー 職種 経理 管理部門全般 従業員規模 250名 20名 年収 600万円 600万円 年齢 42 44 私の略歴:40代ワーキング・シングルマザーの転職活動 まだ生後3ヶ月半だった子供を保育園に預けて、生活費を稼ぐ為に、地元のメーカーの事務の仕事を契約 ...

ReadMore

私の転職体験談:派遣社員から外資系マネージャーへキャリアアップ【英語力を活かした転職】

2019/7/23

私の転職体験談:派遣社員から外資系マネージャーへキャリアアップ【英語力を活かした転職】

年齢・性別 40代、女性 転職理由 離婚をきっかけにポジションアップを狙うことに…。 利用した転職サイト・エージェント リクルート・エージェント、ジャスネットキャリア、キャリアスカウトジャパン 転職前 転職後 業界 物流 サプライチェーンサービス 職種 経理 経理 従業員規模 250名 300名 年収 450万円 600万円 年齢 35 43 私の略歴:ワーキングマザーとして一念発起。憧れの外資系企業へのチャレンジ! 中学2年生の春休み、当時英会話スクールに通っていた大学生の従妹がたまたま家に遊びに来た際 ...

ReadMore

私の転職体験談:外資系金融機関に転職したわかったこと【就職と転職は全くの別物】

2020/1/19

私の転職体験談:外資系金融機関に転職したわかったこと【就職と転職は全くの別物】

年齢・性別 30代、男性 転職理由 お役所的な日系金融機関への違和感 利用した転職サイト・エージェント 日経キャリアネット、ビズリーチ 転職前 転職後 業界 日系金融機関 外資系金融機関 職種 財務 投信企画・投信計理 従業員規模 5000名 100名 年収 1000万円 1400万円 年齢 30代半ば 30代後半 私の略歴:「海外」を目指して仕事と勉強の両立 私は大学を卒業後、「資金面での社会貢献」と「海外」というキーワードをもとに、日系某大手銀行に就職しました。 その後は、2年弱の国内営業店勤務を経て ...

ReadMore

私の転職体験談:若い時間を無駄にした後悔から転職を決断【日系→外資系】

2019/7/23

私の転職体験談:若い時間を無駄にした後悔から転職を決断【日系→外資系】

年齢・性別 30代、女性 転職理由 若い時間を無駄にした後悔から転職を決断 利用した転職サイト・エージェント リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズ 転職前 転職後 業界 金融 コンサルティング 職種 経理 経理 従業員規模 ~500名 ~1,000名 年収 非公開 非公開 年齢 新卒入社 30代 私の略歴:旧体制の超ホワイト企業でゆるゆるした日々を送っていた過去 私の前職はいわゆる「ホワイト企業」。その中でも超をつけていいんじゃないかと思うくらい、休みや労働時間といった環境には恵まれ ...

ReadMore

「ハラスメント系」転職体験談

私の転職体験談:アルコールハラスメントからの転職失敗【今ならわかる再発防止策】

2019/7/23

私の転職体験談:アルコールハラスメントからの転職失敗【今ならわかる再発防止策】

年齢・性別 20代、女性 転職理由 アルコールハラスメントの強要。 利用した転職サイト・エージェント パソナキャリア、typeエージェント、エンエージェント 転職前 転職後 業界 総合商社 専門商社 職種 営業事務 営業事務 従業員規模 100名 2000名 年収 300万円 300万円 年齢 24 26 私の略歴:「やることないからそこに居て」 私は大学卒業後、冠婚葬祭業界に営業職として新卒枠入社をしました。 営業職として頑張ろうという決意を裏切られるかのように新人研修では放置され、「やることないからそ ...

ReadMore

私の転職体験談:心身が壊れるその前に【違和感を圧し殺さないで】

2019/7/23

私の転職体験談:心身が壊れるその前に【違和感を圧し殺さないで】

年齢・性別 20代、女性 転職理由 会社への違和感が消えなかった。 利用した転職サイト・エージェント エン転職 転職前 転職後 業界 冠婚葬祭 総合商社 職種 営業 営業事務 従業員規模 700名 100名 年収 300万円 300万円 年齢 23 24 私の略歴:留学経験を活かした就職活動 大学生の頃、私は国際系学部に在籍していました。 主な専攻は中国語で、大学4年生の年に1年休学して台湾に留学。帰国後は留学経験を活かして中国語を使える職業に就こうと就職活動に励みました。 しかし周りの友人が内定を獲得し ...

ReadMore

私の転職体験談:産休・育休で居場所消失【ワーキングマザーに優しい職場を求めて】

2020/1/19

私の転職体験談:産休・育休で居場所消失【ワーキングマザーに優しい職場を求めて】

年齢・性別 30代、女性 転職理由 産休・育休を取ったら自分の居場所がなくなった 利用した転職サイト・エージェント リクルート・エージェント、マイナビ転職、エン転職、リクルート・スタッフィング、パソナ 転職前 転職後 業界 自動車関係の専門商社 大手総合商社 職種 貿易事務 貿易事務 従業員規模 10名以下 5000名 年収 180万円 240万円 年齢 24〜34 35〜 私の略歴:平凡ながら幸せな日々 私は長野県で生まれ育ちました。高校受験で県内一の高校を目指すも失敗し、滑り止めとして受験をしていた私 ...

ReadMore

私の転職体験談:ワンマン社長からはすぐ逃げて【どこに行っても辛いなんて嘘】

2019/7/23

私の転職体験談:ワンマン社長からはすぐ逃げて【どこに行っても辛いなんて嘘】

年齢・性別 30代、女性 転職理由 ワンマン社長の横暴ぶりに耐えられない 利用した転職サイト・エージェント リクナビNEXT、Wantedly 転職前 転職後 業界 ソフトウェア・通信 人材サービス 職種 事務・採用 採用 従業員規模 100名 300名 年収 220万円 300万円 年齢 28 30 私の略歴:職を転々として自由に生きた20代 私は国立大理系学部に入学したものの、中途退学してしまい、そこから職を転々としながらフリーターとして生活していました。 そして28歳になった頃、当時同棲していた男性 ...

ReadMore

私の転職体験談:絶対に譲れない条件は妥協しないで【ワークライフバランス・給与・人間関係】

2019/7/23

私の転職体験談:絶対に譲れない条件は妥協しないで【ワークライフバランス・給与・人間関係】

年齢・性別 20代、女性 転職理由 過労で自律神経失調症。楽しいだけでは仕事は続けられない。 利用した転職サイト・エージェント マイナビ転職、リクナビNEXT 転職前 転職後 業界 出版・広告 出版・広告 職種 編集 編集 従業員規模 20名 30名(勤務支社には5名在籍) 年収 220万円 300万円 年齢 20代後半 30代前半 私の略歴:理系学部に進むも、幼い頃から憧れていた出版業界へ 私が学生の頃は、新卒の就職難が問題視されている時期でした。 「自分は将来、就職に困りたくない」という思いもあり、大 ...

ReadMore

私の転職体験談:アカデミアか民間か?英語ができるポスドクの決断

2019/7/23

私の転職体験談:アカデミアか民間か?英語ができるポスドクの決断

年齢・性別 30代、男性 転職理由 雇入側の理解不足+都合良く使役されているだけだと気づいた 利用した転職サイト・エージェント doda 転職前 転職後 業界 大学研究員 メーカー(化学) 職種 研究職 研究職 従業員規模 20名 500名 年収 250万円 500万円 年齢 20代後半 30代前半 私の略歴:オンリーワンの研究を目指して。 私は、大学研究機関(アカデミア)で活動する研究者になるために、大学院を修了してすぐに、他大学の研究室に所属を決め、博士研究員として勤めていました。 職場の環境は、雇い ...

ReadMore

私の転職体験談:パワハラからの自律神経失調症【キャリアダウンと引き換えに得たもの】

2019/7/23

私の転職体験談:パワハラからの自律神経失調症【キャリアダウンと引き換えに得たもの】

年齢・性別 30代、女性 転職理由 パワハラからの自律神経失調症 利用した転職サイト・エージェント スタッフサービス 転職前 転職後 業界 総合商社 専門商社 職種 営業事務 貿易事務 従業員規模 100名 派遣 年収 非公開 非公開 年齢 30 31 私の略歴:年収アップを見込んで外資系へキャリアアップ転職を成功させた 私は大学卒業後、リーマンショック時の就職難を乗り切り、旅行業界へ就職を決めました。好きな旅行の仕事ではありましたが、立場は契約社員。賃金が少なく、平日しか休めない環境、更に激務ということ ...

ReadMore

私の転職体験談:突然の怪我で退職に追い込まれてからの復活

2019/7/23

私の転職体験談:突然の怪我で退職に追い込まれてからの復活

年齢・性別 40代、男性 転職理由 もう、これ以上がんばれない 利用した転職サイト・エージェント doda、リクナビNEXT 転職前 転職後 業界 電気会社 電気商社 職種 施工管理 ルート営業 従業員規模 50名 300名 年収 400万円 500万円 年齢 40代 40代 私の略歴:順調だったキャリアが、手首の怪我で急変 私は大学を卒業後、電気工事会社に就職しました。主な仕事は数人でグループを組み、一つの現場に入り電気工事を行うことです。 大学でも電気系を学んでいた私は、仕事ぶりが認められ、数年後には ...

ReadMore

私の転職体験談:若い時間を無駄にした後悔から転職を決断【日系→外資系】

2019/7/23

私の転職体験談:若い時間を無駄にした後悔から転職を決断【日系→外資系】

年齢・性別 30代、女性 転職理由 若い時間を無駄にした後悔から転職を決断 利用した転職サイト・エージェント リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズ 転職前 転職後 業界 金融 コンサルティング 職種 経理 経理 従業員規模 ~500名 ~1,000名 年収 非公開 非公開 年齢 新卒入社 30代 私の略歴:旧体制の超ホワイト企業でゆるゆるした日々を送っていた過去 私の前職はいわゆる「ホワイト企業」。その中でも超をつけていいんじゃないかと思うくらい、休みや労働時間といった環境には恵まれ ...

ReadMore

おすすめの転職エージェント

頼りになる転職エージェントを転職歴8回の人事マンが解説(評価No.1はJACリクルートメント)

2020/3/13

頼りになる転職エージェントを転職歴8回の人事マンが解説【評価No.1はJACリクルートメント】

れおんこの記事は採用1000人以上、転職歴8回の人事マンさんが書いてくださいました。ありがとうございます! 私はこれまで約30年間にわたり日系および外資系企業で人事業務全般に携わってきました。 採用した方は1,000人を超え、職務経歴書を拝見した方あるいは面接した方は延べ10,000人を超えます。 一方、今月定年退職を迎える私自身は8回の転職歴があります。 この記事では、私の全人事および転職経験にもとづき、 頼りになる転職エージェントの見分け方と活用方法 私の評価No.1転職エージェント=JACリクルート ...

ReadMore

転職エージェント:おすすめの組み合わせはこれだ!【リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズ3社比較】

2020/1/20

転職エージェント:おすすめの組み合わせはこれだ!【リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズ3社比較】

れおんこの記事は、下記転職体験談を寄稿してくださったMさんが、実際に利用した転職エージェント3社【リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズ】のメリット、デメリット等をまとめてくださいました。Mさん、ありがとうございます! 私は昨年転職をしました。 転職活動をした約2か月の間、リクルート・エージェント、doda、ロバート・ウォルターズの3社を転職エージェントとして利用したわけですが、 それぞれ持っている案件や担当者とのコミュニケーションの仕方などに違いがあり、自分にとって合うと感じるところ ...

ReadMore

JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

人気記事

究極的にはこの1つ!英語を話せる人と話せない人の違い(スピーキングのコツ) 1

とんかつ英語を話せる人と話せない人の究極的な違いって何?結局は、勉強量=語彙力=知識量の勝負なの?うなぎれおん少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることはできないの? 結論から言うと 英語を ...

2

◾️オンライン英会話を検討している方へ オンライン英会話を片っ端から無料体験して行けば、1カ月は無料でレッスンを受け続けれておすすめです(笑) と同時に、各社の特徴もわかる ...

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話 3

英語は必ず話せるようになる 英会話のLOBi(ロビ)は比較的新しいスクールなので、知名度こそありませんが(私が知ったのは2019年)、 ここでちゃんとやれば英語は必ず話せるようになります。 この記事で ...

洋書大好き!私のおすすめ厳選ベスト20(難易度・ジャンル付)May The Books Be With You! 4

私の趣味は読書で、英語の勉強も兼ねて、今までに何十冊と洋書を読んできました。 一人の世界に浸れる、新しい学びがある、感動できる、ついでに英語の勉強にもなる。 本、ひいては洋書を好きになったことで、人生 ...

外資K物語 第1話:今までに言われて一番悔しかった言葉「あなたは、こんなところにいる人じゃない。」 5

今までに言われて一番悔しかった言葉 「あなたは、こんなところにいる人じゃない。」 クライアントのお偉いさんが、ウチのリーダーにこう言った。 つまり、リーダーの能力は評価された一方で、ウチの会社と、そこ ...

-ハラスメント系転職, 転職, 転職体験談

© 2020 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5