外資K物語

コンセプト

普通の日本人の私が、どうやって外資系企業に転職したのか?どんな壁にぶつかり、どのように克服したのか?どんなくやしい思い、どのようなおいしい思いをしたのか?その経験を共有します。

読者のメリット

外資系企業がどんな感じなのかがわかる(普通の日本人でも外資系企業に転職できる、やっていける、という希望をお伝えしたいと思っています)
外資K物語 第12話:他人の人生を生きていた。私と同じ失敗をしないでほしい。

外資K物語 第12話:他人の人生を生きていた。私と同じ失敗をしないでほしい。

ある意味では、夢を叶えたのかもしれない AsiaPacificリージョンでシニアへと昇進した私のキャリアは順調でした。 学生時代に想像していたできる自分像、 「外資系企業で、英語を使って、世界中の人と ...

外資K物語 第11話:外資系企業は男女平等?男性の育休取得を法律で強制すべきだ

外資K物語 第11話:外資系企業は男女平等?男性の育休取得は法律で強制すべきだ

男性の昇進と女性の産休 外資系企業は男女平等? この問いに対する私の回答はyesです。 少なくとも私の経験からはyes。 外資系企業には必ずequal opportunity policyという男女平 ...

外資K物語 第10話:台湾で働いて、海外で働くという幻想から目が覚めた

隣の芝は青く見える、海外へのあこがれ 海外で働くって、カッコよさそうで、あこがれますよね。 海外在住者のSNS投稿はキラキラして見えるし。 それに対して日本は、謎のおっさん支配、満員の通勤電車、長時間 ...

外資K物語 第9話:【台湾で育児体験】在宅勤務じゃないと育児は無理だと一瞬でわかった。

在宅勤務じゃないと育児は無理だと一瞬でわかった 「在宅勤務じゃないと育児は無理。一瞬でわかった。」 これは私が台湾で2週間、育児体験をした時、心からそう思った感想です。 今日は5pmに子供のお迎えがあ ...

外資K物語 第8話:AsiaPacificリージョンで働き、学び、今も大切にしていること

みんな英語非ネイティブ 外資系企業へ転職してから4年目、私はAsiaPacificリージョンの部門へ移動を希望し、それが実現しました。 AsiaPacificリージョンとは? グローバル企業は、主にG ...

外資K物語 第7話:外資系グローバル企業に転職して良かったことと、今も残る罪悪感

外資系グローバル企業に転職して良かったこと 東日本大震災後の海外エグゼクティブからのメッセージに感動した 東日本大震災は2011年3月11日金曜日のことでした。 翌営業日は2011年3月14日月曜日。 ...

外資K物語 第6話:外国人と恋愛したら、英語力が上がった

初めての外国人彼女 外国人との恋愛も、外資系企業に転職してから経験したことの一つでした。 なので "I love you."という言葉を、人生で何回か言ったことがあります。 初めての外国人彼女は韓国人 ...

外資K物語 第5話:ネガティブ思考に墜ちていた頃 - テレカン(電話会議)でのトラウマ、削除した録音

ネガティブ思考へと堕ちていく 「最初はオレもそうだった。でも、がんばれば必ずできるから。」 「ちなみにオレもKくんと同じ、普通の日本人。」 「Mさん、Nさん、Oさんみたいな帰国子女じゃないし、Sさんや ...

外資K物語 第4話:二週間缶詰の海外研修を香港/韓国/インド/フィリピン/シンガポール/オーストラリア人と過ごして学んだこと

シンガポールでの入社研修 with AsiaPacificリージョンの同期 私が転職した外資系企業は、入社直後に海外研修を行うことが恒例となっていました。 AsiaPacificリージョン各国の同期と ...

外資K物語 第3話:テレカン(電話会議)の、英語の、人としての基本

入社初日、いきなり海外とのテレカン(電話会議) 「今日8pmからUKとテレカン(電話会議)があるから、minutes(議事録)お願い。」 外資系転職後の出社初日、私はいきなりこう言われました。 UKと ...

Copyright© 外資系9年目、英語とか転職とか , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.