英語メールの例文:はじめまして、自己紹介、書き出し/時候の挨拶など【My name is/I am contacting you/Nice to meet you/Greeting】

英語メールの例文:はじめまして、自己紹介、書き出し/時候の挨拶など【My name is/I am contacting you/Nice to meet you/Greeting】

とんかつ
英語メールでのはじめまして、自己紹介、冒頭の挨拶は、どう書けばいいんだろう?
英語のメールでも、時候の挨拶は書いた方がいいの?
やきとり
れおん
この記事はこんな悩み、疑問に、実例とともに答えます。

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは対策なしで915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

英語メールの書き出し:よくある4つのパターン

よくある4つのパターン

本記事では、見ず知らずの外国人転職エージェントが、初めて私に連絡してきた時のメールを紹介します。

会ったことのない人に、初めてのメールを送る時、外国人転職エージェント達は、どのような英語を書いているのでしょうか?

そのパターンは、ざっくり、以下の4つに分類できました。

  1. はじめまして系 (Nice to meet you.)
  2. 挨拶系 (Greetings)
  3. 要件スタート系 (I am contacting you ~)
  4. 自己紹介系(My name is ~/I am ~)

はじめまして系 > 例文+ポイント解説

例文 - Nice to meet you.

件名:Networking and information about available positions in the market

Dear Dr. Yamda,

Hello.
Hope you are doing well.
It is a pleasure meeting you here.
I'm Jane, a PhD graduate of Medical sciences from Tohoku University, now working as a consultant for a global recruiting company called 会社名 specialized in Pharma/Medical device industry.
以下略

ポイント解説 - Nice to meet you.

「はじめまして」の英訳は「Nice to meet you.」ですが、この表現は、転職エージェントからの直近20通のメールの中で、1回しか使われていませんでした。

(この例だと「It is a pleasure meeting you here.」という形)

英語メール冒頭での「はじめまして(Nice to meet you.)」は、使って悪いことはないのでしょうけど、出現頻度の観点からは、使わないのが自然です。

補足1

この例だと「Hope you are doing well. 」は「I hope you are doing well.」と、きっちり主語の「I」も書いてあげると、より丁寧な表現になります。

補足2

「Hello」は、あっても悪くないけど、私なら使いません。その理由は「メールは短い方が相手に親切だから。」私は「書くべき明確な理由がないものは書かない」を基本方針としています。

挨拶系 > 例文+ポイント解説

例文 - Greeting

件名:こんにちは

Greeting for the day!! I hope this email finds you well.

Please allow me to introduce myself, I work for 会社名 as a Sourcing Specialist for JAPAN Region.

以下略

件名:会社名

Dear Taro Yamada,

Greetings

会社名 (Nasdaq:XXXX) is a leading global company providing the full range of ~

以下略

ポイント解説 - Greeting

Greeting は「挨拶」という意味の言葉です。

これの出現頻度は、直近20件のメールの中で、2通でした。

これも「使うべきではない」とは言いませんが、出現頻度の観点からは、あえて使うべき強い理由はなさそうです。

要件スタート系 > 例文+ポイント解説

例文 - I'm contacting you

件名:Job opportunity

Dear Mr. Taro Yamada,

I am contacting you with regards to a job opportunity. Would you be interested in this? If so, we could meet for coffee to discuss your interest. I have included the description of the position here:

以下略

件名:Are you ready for your next career step?

Dear Taro Yamada,

This is John from the Healthcare and Life Science team at 会社名 in Japan.

I am contacting you to discuss some career opportunities that would be suitable for you based on your experience as ~

以下略

件名:JA>EN Clinical Technical Collaboration

Dear Taro,

I'm reaching out in regards to some sourcing work I'm doing for our Life Sciences Department in the JA>EN language pair.

以下略

ポイント解説 - I'm contacting you

「I'm contacting you ~」や「I'm reaching out ~」など、「I'm 動詞ing系」は、20通の中で、5通でした。

私の感覚だと、この書き出しは、とても自然に感じます。

既知の相手にメールを書くときの、I'm writing to 動詞 ~. もそうですし、

I'm 動詞ing ~.という書き方は、英語メールの冒頭でよく見る表現です。

直前に「This is 〇〇」や「My name is 〇〇」を挿入するパターンもあります。

私はよく下記のようなメールを書いています。

I'm writing to inform you that S+V.
私は(このメールを)書いています。あなたにS+Vであることをお伝えするために。

自己紹介系 > 例文+ポイント解説

例文 - My name is

件名:XXX Team Lead - Tokyo

Hi Taro,

My name is John Smith and I am a Talent Scout for 会社名, the nation’s leading eDiscovery & cybersecurity staffing agency. You have clearly been very successful in the industry and I would love to hear more about your experience.

I'm not sure if now is the right time for you to consider a career move, but we have 以下略

件名:ポジション名 Opportunity at 会社名

Dear Taro,

I hope you are doing well tonight, my name is Jane Smith and I work at 会社名. As the Global Director of Talent Acquisition I have noticed your profile, it made me decide to reach out to you since you have quite an impressive background ~

以下略

件名:なし

Dear Yamada-san,

Hope you are well.
My name is Jane and I believe you have spoken to my colleague in the past before.

Currently, I am working on a role I think you may be a strong fit for, this would combine your experience in ~

以下略

件名:なし

Dear Yamada San,

Hello, my name is Jane Smith working at 会社名 in the healthcare industry.

Your name was recommended to me by my colleague

I want to contact you about an opportunity for a high-salary and career responsibility as ~

以下略

件名:Lead Business Solution Analyst, APAC

Hi Yamada-san,

I am a professional recruiter based in Singapore. My client is 会社名 (a NYSE-listed cloud-based company).

This is a newly created vacancy to be based out of their Tokyo office which is located in the Marunouchi area. This is an exciting opportunity for someone with your background and experience to consider.

以下略

件名:なし

Hi Taro, How are you?
I am John, Executive recruiter in Healthcare. I read your profile for third time, and I belieive it is fantastic background.
Can I network with you to talk about future career planning, since I have 2 strategic options to discuss.

以下略

ポイント解説 - My name is

直近20通のメールの中で、「My name is ~ 系」は8通(その中から4通ピックアップ)、「I am ~ 系」は2通でした。

出現頻度の観点からは、「My name is ~」が最も高いことがわかります。

補足

「My name is ~」だけでスタートするより、「I hope you are well.」など、一言入れると、より丁寧なメールになります。

ネイティブは「My name is ~」なんか言わないとか、「My name is ~」なんて言うと笑われる、と聞いたことがあるかもしれませんが、そんなこと全然ないのでご安心ください。

「My name is ~」は、メールだけじゃなく、会話でも、普通に使います。

以下の動画は、ベストティーチャーというオンライン英会話で、無料体験レッスンを受けた、アメリカ人ネイティブ講師の自己紹介動画です。

冒頭で My name is ~ と言っています。

ベストティーチャー Best Teacher
ベストティーチャー体験談:ライティング重視のオンライン英会話【自分の言葉で英語を書く・話す】 Best Teacher

とんかつオンライン英会話のベストティーチャーって、実際の評判、口コミはどうなんだろう?無料レッスンがあるみたいだけど、どんな体験ができるの?やきとりれおんこの記事はこんな疑問に答えます。 こんな方に読 ...

続きを見る

その他

英語メールに時候の挨拶は必要?

英語メールでの時候の挨拶は、私の経験上、一度も見たことがありません。

普通に考えて、SNSやチャットアプリで簡単に連絡がとれるこの時代、時候の挨拶を含んだメール、メッセージは、時代にそぐわないのではないでしょうか。

「時候の挨拶など、絶対に書いてはいけない」とは言いませんが、もし使うとしたら、以下のような限定された場合になるかと思います。

  • 季節のことがメール本題の内容と関連している。
  • 自分のエゴではなく、相手のために、時候の挨拶が必要だと思っている。

無料動画:ビズメイツのYouTubeチャンネル Email Picks

英語メールといえば、ビジネス英語No.1のオンライン英会話、ビズメイツのYouTubeチャンネルも参考になります。

現時点(2019年5月時点)で、Email Picksという英語メールのシリーズがなんと100本以上。一本数分で見やすいですし、全て無料なのでおすすめです。

この動画のテーマは、「親しい取引先に新年の挨拶をする」。

「はじめまして」の挨拶ではないですが、同じ「挨拶系」のメールとして、参考にしてみてください。

ビズメイツの無料体験はこちら▶︎

Bizmates ビズメイツ
約9割が上達を実感!本質思考の人はビジネス英語のBizmates(ビズメイツ)オンライン英会話

ビジネスで英語力が必要な方へ。 英語を活かして昇進・転職したい、または、仕事で英語をやらざるをえない状況に追い込まれている。 そんな方に一度は検討してほしいのがBizmates(ビズメイツ)です。 そ ...

続きを見る

まとめ

まとめ

  • はじめまして系 (Nice to meet you.)は1/20回しか使われない。
  • 挨拶系 (Greetings)は2/20回しか使われない。
  • 要件スタート系 (I am contacting you ~)は5/20回使われる自然な表現。
  • 自己紹介系(My name is ~/I am ~)は8/20回使われる、再頻出表現。
  • 英語メールに時候の挨拶は基本的に不要。



おすすめ英会話スクールLOBi(ロビ):必ず話せるようになる【断言】

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話

2020/8/8

英会話のLOBi(ロビ)の評判・口コミ・料金・体験談【必ず話せるようになる】

英語は必ず話せるようになる 英会話のLOBi(ロビ)は比較的新しいスクールなので、知名度こそありませんが(私が知ったのは2019年)、 ここでちゃんとやれば英語は必ず話せるようになります。 この記事では、私がこう言い切る根拠を説明していくとともに、 LOBi(ロビ)公式サイトを見るだけでは、その価値に気づきにくい部分を、私の言葉で要約し、お伝えしていきます。 一番重要なのは、英語を話すための考え方 一般的に日本人は英語が苦手とされていますが、日本人でも英語は必ず話せるようになります。 話せないとしたら、英 ...

ReadMore

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話

2020/6/20

継続率6%→80%!オンライン英会話を続けるコツ【続かない理由を解決】

オンライン英会話を始めたけれど、なかなか続かない、続けるコツを探している方へ 早速ですが、オンライン英会話の継続率をご存知ですか? 実は、半年以上継続できる人は20%、1年継続できる人は6%なんです。 ほとんどの人は続かないんですね。 では、どうればオンライン英会話を続けられるようになるのでしょうか? この記事では、その原因を考えるとともに、 継続率80%のオンライン英会話スクールLOBi(ロビ)を紹介します。 普通にやっても続かないものに対し、精神論や小手先のテクニックで挑むのはもう終わり。 継続率80 ...

ReadMore

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話

2020/6/20

【感想】英会話のLOBi(ロビ)の無料体験【これ受けないのは損】

英会話のLOBi(ロビ)の無料体験に興味がある方へ この記事は、英会話のLOBi(ロビ)の無料レッスンを体験してき私が、 概要(時間、場所、内容、受講可能日時) 体験(コーチの印象、スキルチェック、カウンセリング、置き換え、フリートークなど) 感想(必ず話せるようになると確信) をまとめたものです。 この記事でも書きましたが、英会話のLOBi(ロビ)でちゃんとやれば、英語は必ず話せるようになります。 私がそう断言する根拠となった、この無料体験レッスン。 丁寧なカウンセリングと本質的なレッスンに大満足なのは ...

ReadMore




JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

トップページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC 1

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】 2

4回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

-挨拶/はじめまして

© 2020 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5