ワンタッチ辞書が便利!アマゾンキンドルがあれば洋書が読めるようになる Amazon Kindle




とんかつ
アマゾンキンドルがあれば洋書が読めるようになるの?
実際に買って、使ってる人の評判、口コミはどうなんだろう?
やきとり
れおん
結論から言うと、アマゾンキンドルはめちゃくちゃおすすめです。

こんな方に読んでほしい

  • 洋書を読めるようになりたい方
  • アマゾンキンドルの特徴を知りたい方

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは対策なしで915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

趣味は読書で、本大好き。洋書はフィクション、ノンフィクション問わず、今までに何十冊と読み、心から感動する経験を何度もしてきました。

アマゾンキンドルの特徴

買ってよかった12のポイント

  1. 目に優しく、スマホやタブレットと比較して目が疲れない
  2. 直射日光の下でも反射しない/紙の本のように読みやすい
  3. 他の読者がどこをハイライトしているかがわかり、参考になる
  4. ワンタッチ辞書で単語の意味をすぐ確認できる
  5. 自分専用の単語帳/フラッシュカードで効率良く復習できる
  6. Word Wise機能が英単語の意味のヒントをくれて読みやすい
  7. 付箋、ハイライト機能で、読み直しがスムーズになる
  8. 検索機能で特定のワードが使われている場所にいつでもジャンプできる
  9. キンドル本はスマホ、PCと同期して複数デバイスで共有できる
  10. 軽くコンパクトなデバイスに数千冊の本を携帯できる
  11. 本の保管場所が不要で部屋がすっきりする
  12. 読みたいと思った時すぐ買ってすぐ読める

1. 目に優しく、スマホやタブレットと比較して目が疲れない

2. 直射日光の下でも反射しない/紙の本のように読みやすい




アマゾンキンドルは長時間読んでいても目が疲れないので、目とメンタルの両方に優しいデバイスです。

「直射日光の下でも反射しない/紙の本のように読みやすい」も本当です。

アマゾンキンドルの購入を検討されている方は、他の方々の口コミ、評判を見て、「これ本当?」と思われていたかもしれません。

実際、私もそのような疑問を持っていましたが、本当にそのとおりでした。


↓の画像はAmazon USの公式サイトに掲載されているもので、タブレットとの差が一目瞭然です。

Amazon Kindle(アマゾンキンドル)な太陽光の下でも反射しない/紙の本のように読みやすい

3. 他の読者がどこをハイライトしているかがわかり、参考になる

▼他の読者のハイライト(本文中の見え方)

▼他の読者のハイライト(まとめ画面の見え方)※青:自分のハイライトまとめ

他の読者がどこにハイライトしているかは、とても興味深いです。

そのハイライトに共感したり、しなかったり、世界の多様な解釈に触れ、視野が広がります。

紙の本だと、たまに中古の本に、線やメモの書き込みがありますが、それを全世界レベルでできちゃうのがアマゾンキンドルのすごいところです。

4. ワンタッチ辞書

▼英英辞書

▼Wikipedia

▼和訳辞書

ワンタッチ辞書機能は本当に便利で、紙やアプリの辞書でいちいち単語の意味を調べていた自分が残念でなりません。苦笑

使い方は簡単で、その単語を長押しするだけ。

ワンタッチで英英辞書が表示され、ページをめくるとWikipediaと和訳も見れます。


はっきり言って、このワンタッチ辞書だけで、アマゾンキンドルを使う価値あり。

アマゾンキンドルがあれば、洋書を読める人、絶対に増えます。

5. 自分専用の単語帳/フラッシュカード

▼右上の設定>Vocabulary Builderをタッチすると、

▼自分専用の単語帳が表示されます

そして、ワンタッチ辞書を使うと、その単語は自動的に単語帳とフラッシュカードに登録されます。

いちいち自分で登録する手間が省けるので、この機能は本当にうれしいです。

アマゾンキンドルの、かゆいところへ手がとどく、細やかな気づかい、配慮に、感心してしまいました。

良くも悪くも、人間は忘れてしまう生き物。単語を覚えたいときは復習が必須になるわけで、単語帳/フラッシュカード機能があれば効率良く復習ができます。

▼Flashcards

赤(英英辞書へ)、青(次の単語へ)、ピンク(この単語に出会った本文とその本のタイトル)、緑(覚えたらタッチ)。

紙やアプリの辞書にないメリットとしては、その単語がどの本のどこに出てきたのか、その場所にすぐに戻れることもあります。

「1192(または1185)作ろう鎌倉幕府」で明らかなように、記憶は他のものと関連づけると覚えやすいですよね。

単語の意味だけでなく、それが使われている文脈と合わせ、効率的に単語を復習することができて、とても便利です。

6. Word Wise機能が英単語の意味のヒントをくれて読みやすい

Word Wiseは、本文を表示したまま、行間に単語の補足説明をしてくれる機能です。

これも洋書初心者の心強い味方で、ワンタッチ辞書すら面倒に感じる場合は、Word Wiseが便利。

自分のレベルに合わせ、ヒントの量も調節できます。

7. 付箋、ハイライト機能で、読み直しがスムーズになる

▼付箋とハイライト(メモ)

アマゾキンドルは、当然、付箋やハイライトをつけることもでます。

画像の例は、『The Alchemist(邦題:アルケミスト 夢を旅した少年)』の中で、私が一番好きなところにハイライトをつけています。


8. 検索機能で特定のワードが使われている場所にいつでもジャンプできる

検索機能も便利です。

画像の例では、『The Alchemist』を"conspire(共謀する)"で検索してみました。

When you want something, the whole universe conspires to help you.
あなたが何かを望む時は、宇宙全体が共謀してあなたを助けてくれる。

本作では、この一文が、合計7回(序文に1回、本文に6回)登場するほど重要なポイントでして、検索機能があれば、それぞれの場所に、いつでもすぐにジャンプ可能。

紙の本で、目視で、conspireを探すのは大変ですから、アマゾンキンドルは超便利です。

9. キンドル本はスマホ、PCと同期して複数デバイスで共有できる

10. 軽くコンパクトなデバイスに数千冊の本を携帯できる

11. 本の保管場所が不要で部屋がすっきりする

12. 読みたいと思った時すぐ買ってすぐ読める

これらは、文字どおり、そのままなので、詳細は割愛します。

買ってから気づいた2つの違和感

便利かつお得なアマゾンキンドルですが、正直この2点には違和感がありました。

1. 操作性が古い

スマホやタブレットのようなスマート感がないと言うか、操作していて今の時代の最新デバイス感がないんですよね。

アマゾンキンドルは本を読むデバイスなので、本が読めれば良いのですが、買って使ってみて気が付いた意外な点でした。

2. 反応が遅い

スマホやタブレットの反応速度に慣れていると、キンドルの反応は遅く感じます

とは言うものの、じゃあ、

紙やアプリの辞書で単語を引くのか?

キンドル本より高い値段で紙の本を買うのか?

紙の本で部屋やカバンのスペースを消費するのか?

紙の本が手元に届くまで我慢するのか?

など、トータルで考えた場合、私はデメリットよりメリットが上回ると感じます。

総合的には、アマゾンキンドルには満足しています。

評判、口コミ


キンドルの洋書が安すぎて草生えるwww

Kindleの洋書は意味不明なくらい安いことがある


いまだに理解できないのですが、Kindleの洋書は意味不明なくらい安いことが結構あります。

例えばヘミングウェイの『日はまた昇る(The Sun Also Rises)』。

紙の本が734円のところ、87%オフで99円。

●%オフというより、無理やり99円にしてる感じがして草生えますwww

全てではないですが、少し探すだけで、こういうのはすぐ出てきます↓


Kindleの洋書は意味不明なくらい安いことがある The Great Gatsby

Kindleの洋書は意味不明なくらい安いことがある 1984

Kindleの洋書は意味不明なくらい安いことがある David Copperfield


なぜここまで安いのか、草生えすぎて森になりそうですwwwwww

比較的過去の作品が多いので、おそらく著作権の問題が関係してると思うのですが、

過去=古典的名作なわけで、時の洗礼に抗ってきた本当の名作を、この値段で読めてしまうのが、キンドルのすごいところです。

Amazone Kindle(アマゾンキンドル)モデル紹介

Kindle・Paperwhite・Oasisの3モデル

Amazone Kindle(アマゾンキンドル)モデル紹介

3つのモデル

  1. Kindle:安いけど機能に制限あり
  2. Kindle Paperwhite:必要十分な機能で一番人気!
  3. Kindle Oasis:値段はPaperwhiteの2倍以上だけど最高のモデル

一番人気はPaperwhite(ペーパーホワイト)

Amazon Kindle(アマゾンキンドル) paperwhite(ペーパーホワイト)


アマゾンキンドルでもっとも人気なのがPaperwhite(ペーパーホワイト)モデルです。

実際、私が使っているのもこれで、十分に満足しています。

機能面ではOasisに劣りますが、Oasisの機能は私には不要です。

Paperwhiteで必要十分な機能があるので、不満はまったくありません。

初めてキンドルを購入する場合は、後悔する可能性がもっとも少ないと思いますので、

どれにするか迷う方は、まずはPaperwhite(ペーパーホワイト)から始めてみることをおすすめします

追記

Paperwhiteは、2018年11月発売モデル(第10世代)より、防水機能がつきました!

さらに詳細を知りたい方は、アマゾン公式ページに比較表がありますので、

他のユーザーのレビューコメントも含め、そちらで比較検討してみてください。

▶︎Amazon Kindle(アマゾンキンドル )公式サイトはこちら (中段にスペック比較表あり)

まとめ

May the books be with you!

  • 買ってよかったポイントは12個もある
  • 買った後で気づいた違和感は3つあったが、トータルでは満足している
  • 一部の洋書キンドル本は安すぎて草生える
  • キンドルには3つのモデルがあり、特にこだわりがなければpaperwhiteがおすすめ

アマゾンキンドルのおかげで、洋書を読むハードルは、以前より一気に下がりましたので、ぜひ洋書を楽しんでみてください。

あなたと本が、ともにありますように。

May the books be with you!

▶︎Amazon Kindle(アマゾンキンドル )公式サイトはこちら


関連記事

初めての洋書には小説『アルジャーノンに花束を』がおすすめな5つの理由

洋書を読んでみたいけど、たくさんありすぎて、どれから読めばいいかわからない。 『アルジャーノンに花束を』って何? なぜそれがおすすめなの? この記事は、洋書が大好きで、今までに何十冊と洋書を読んできた ...

続きを見る

洋書大好き!私のおすすめ50選【初心者〜上級者・感動・ベストセラー・Kindle・Audible】
洋書大好き!私のおすすめ50選【初心者〜上級者・感動・ベストセラー・Kindle・Audible】

私の趣味は読書で、英語の勉強も兼ねて、今までにたくさんの洋書を読んできました。 一人の世界に浸れる、新しい学びがある、感動できる、ついでに英語の勉強にもなる。 本、ひいては洋書を好きになったことで、人 ...

続きを見る



Audible(オーディブル)

Amazon(アマゾン)Audible(オーディブル)

最近は洋書を聴く楽しみ方もあって、新しい世界が広がっています。

  • 耳を使えば、読書はもっと自由になる!
  • ついでに英語力もアップ!

詳しくは、公式サイトまたは詳細記事をご覧ください。

▶︎Audible(オーディブル)の無料体験はこちら

Audible(オーディブル)で英語学習/多聴多読(初心者には難しい/おすすめ本x4)
Audibleで英語学習/多聴多読【おすすめオーディブル20選】

最近Audible(オーディブル)を始めて、新しい世界が広がったので、その感想を共有します。 初心者には難しい? 音だけだと、上級者でも難しい? 字幕はあるの? 料金はいくら? 経験者の感想はどんな感 ...

続きを見る



アマゾンプライムで楽しく英語学習

アマゾンプライムで楽しく英語学習(ビデオ・ミュージック・リーディング)息抜きしよう!
アマゾンプライムで楽しく英語学習(ビデオ・ミュージック・リーディング)息抜きしよう!

英語の勉強は確かに大事ですが、勉強勉強とやっているとしんどくなってきますよね。 私も含め、人間はそんなに強くありません。 無理に自分を追い込まず、適度に息抜きを入れることも大切だと思います。 アマゾン ...

続きを見る



英語の人気記事

洋書大好き!私のおすすめ50選【初心者〜上級者・感動・ベストセラー・Kindle・Audible】

2020/8/25

洋書大好き!私のおすすめ50選【初心者〜上級者・感動・ベストセラー・Kindle・Audible】

私の趣味は読書で、英語の勉強も兼ねて、今までにたくさんの洋書を読んできました。 一人の世界に浸れる、新しい学びがある、感動できる、ついでに英語の勉強にもなる。 本、ひいては洋書を好きになったことで、人生が豊かになったと本気で思っています。 そこでこの記事では、洋書大好き人間の私が、おすすめの作品を50冊選んでみました。 作品の概要と、おすすめの理由も添えましたので、参考になれば幸いです。 本好き、洋書好きとして、心を込めて。 あなたと本が、ともにありますように! れおんMay The Books Be W ...

ReadMore

留学なしで外資系!おすすめの英語勉強法【ビジネス英語は簡単だ!】

2020/9/14

留学なしで外資系!おすすめの英語勉強法【ビジネス英語は簡単だ!】

とんかつ外資系に転職したいけど、もう少し英語を勉強してからにしたい。 外資系に転職する前に、できる準備があればしておきたい。 外資系に転職してみたら、予想以上に英語力が必要で困っている。 この記事は、外資系歴10年の私(留学経験なし)が、外資系に必要な英語の勉強法をまとめたものです。 軸となる方針はビジネス英語に特化すること。 なぜなら、仕事で使うのはビジネス英語であり、日常英会話は全く別のジャンルだからです。 以下、この記事では、ビジネス英語を習得するための英語勉強法を紹介していきます。 私と同じ日本人 ...

ReadMore

2020/8/8

【比較】オンライン英会話おすすめランキングベスト10【失敗しないコツx3】

◾️オンライン英会話を検討している方へ オンライン英会話を片っ端から無料体験して行けば、1カ月は無料でレッスンを受け続けれておすすめです(笑) と同時に、各社の特徴もわかるので、スクール選びで失敗する確率もダウン。 どこかのスクールにお金を払って、レッスンを受けるのは、その後でやればいいこと。 これに気づいた私は、代表的なオンライン英会話を片っ端から無料体験し、結果的にその数は10社以上になりました。 (その気になればもっとできるのですが、私はひとまずこれでお腹いっぱいです(笑 ...

ReadMore

LOBi(ロビ)オンラインパーソナル英会話

2020/8/8

英会話のLOBi(ロビ)の評判・口コミ・料金・体験談【必ず話せるようになる】

英語は必ず話せるようになる 英会話のLOBi(ロビ)は比較的新しいスクールなので、知名度こそありませんが(私が知ったのは2019年)、 ここでちゃんとやれば英語は必ず話せるようになります。 この記事では、私がこう言い切る根拠を説明していくとともに、 LOBi(ロビ)公式サイトを見るだけでは、その価値に気づきにくい部分を、私の言葉で要約し、お伝えしていきます。 一番重要なのは、英語を話すための考え方 一般的に日本人は英語が苦手とされていますが、日本人でも英語は必ず話せるようになります。 話せないとしたら、英 ...

ReadMore

英語の漫画で楽しく勉強(バイリンガル版・電子書籍/キンドル版・その他)

2020/4/7

英語の漫画で楽しく勉強【バイリンガル版・電子書籍(キンドル)版・その他】

英語の勉強って、勉強と思ってやっていると、けっこうしんどいですよね。 そんな時は、一つの選択肢として、英語の漫画がおすすめです。 というのも、私も過去にそんな経験があり、気分転換に英語の漫画を導入したことがあるためです。 その時、私は英語の漫画に以下のメリットを感じました。 英語漫画のメリット 楽しみながら読める。 会話ベースなので、英会話の表現を多く学べる。 学校で習った単語や文法の、実際の使い方がわかる。 文字で読めるので、単語のスペルや語順もしっかりわかる。 そこで本記事では、私のおすすめナンバー1 ...

ReadMore


JAC Recruitment
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

トップページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC 1

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】 2

4回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

-楽しく英語学習, 洋書, 英語

© 2020 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5