【英語ライティング】英文添削ならコスパも内容もオンライン英会話がおすすめ

【ライティング】英文の添削を受けるならコスパも内容もオンライン英会話がおすすめ


とんかつ
海外の取引先との英語メール。自社サイトの英語ページ。外資系への転職で初めて書く英語の履歴書。どれも自分の英文に自信がない。
うんうん、慣れないうちは、どれも難しいよね。日本語を英語に直訳しても、不自然な英語になるだけだし。
やきとり
れおん
そういうことなら、オンライン英会話でライティング添削してもらうのがおすすめだよ。

この記事を読んでわかること

  • 英語ライティング添削に、オンライン英会話がおすすめな理由。
  • 英語ライティング添削におすすめのオンライン英会話(10社以上から3社厳選)。

この記事を書いた人

今年で外資系歴10年目、日本生まれ日本育ちの日本人です。TOEICは対策なしで915(2019年)。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC
失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

続きを見る





英語ライティングの添削には、オンライン英会話がおすすめ

結論を先に

  • 英語ライティングの勉強には、オンライン英会話での添削がベスト。

理由

  • 自作英文の、どこが伝わって、どこが伝わらなかったか、細かいところまでリアルにわかる。
  • 間違えた英文の修正案を、具体的に教えてもらえる。
  • 学んだことが、チャット等の履歴に残るので、復習がしやすい。


なぜライティングに「会話」なの?と疑問に思うかもしれませんが、英作文のコツが細部までつかめる、とてもおすすめの勉強方法でなんです。

私の場合は中国語でやっていたのですが、2015年ごろ、中国語のオンラインレッスンを毎日25分受けていて、

会話の練習をする日もあれば、私の中文を添削してもらったりと、その時にやりたいことを自由に学んでいました。

その経験から感じたメリットは以下の2つです。

1. 自分のライティングが、相手に伝わったかどうかがわかる。

この段階では、多少の文法ミス、不自然な表現があったとしても、それは気にしなくていいです。

「完璧じゃなかったとしても、自分のライティングが相手に伝わった」という事実で、自信がつきますし、「なるほど、こういう書き方じゃ伝わらないのか」という事実で、改善点が明らかになるからです。

この段階では、こういう事実確認ができれば十分です。

2. 文法ミス、不自然な表現を、講師に修正してもらえる

前述の「1」で事実を確認した後は、どう書けばもっと良い文になるのかを、講師に教えてもらいます。

この場合、ただ講師の説明を聞くだけじゃなくて、「こういう言い方はどうですか?」など、自分からも改善案を積極的に出せるとベターです。

そうすることで、一つの内容に対し、複数の表現方法を学ぶことができ、表現力が鍛えられるためです。


みんなの評判、口コミ

オンライン英会話と、ライティング上達の相性の良さは、気づいている人は気づいているみたいですね。

どのつぶやきも、まさにその通りで、私の言いたかったことを、簡潔にまとめてくれています。


英語ライティング上達におすすめのオンライン英会話

おすすめベスト3

  1. EFイングリッシュライブ(EF English Live)
  2. ネイティブキャンプ(NativeCamp)
  3. ベストティーチャー(Best Teacher)

No.1 - EFイングリッシュライブ(EF English Live)

おすすめの人

  • 量より質を重視する人。
  • 英語、日本語にかかわらない、ライティングスキル自体も学びたい人。
  • ライティングだけじゃなく、英会話のレッスンもバランスよくやりたい人。

コメント

  • ネイティブ講師(全員、英語を教える資格を持つ)のレッスンを、業界最安値で受けれます。
  • 世界トップクラスのアカデミックチーム(世界の言語学者やケンブリッジ大学、ハーバード大学などの著名な教育機関と共同研究を行なう)が監修したオンライン教材で、ライティングスキルを学べます(追加料金なし)。
  • ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン(会話をしてもライティング添削をしてもいい)は月8回までですが、オンライン教材に含まれているネイティブ講師のライティング添削はレッスンとは無関係に自由に受けれます(追加料金なし)。
  • (ネイティブ講師と非ネイティブ生徒とのグループレッスンは毎日受けれるので、ライティングと英会話をバランスよくできます)
EFイングリッシュライブ:ネイティブ講師のライティング添削を現役外資系ライターがレビュー【オンライン英会話】EF English Live
ネイティブ講師のライティング添削ならEF English Live!【オンライン英会話・EFイングリッシュライブ】

とんかつEF English Live(EFイングリッシュライブ)は、オンライン英会話だけど、ネイティブ講師のライティング添削も受けれます。実際に体験してみたら、講師の添削はもちろん、オンラインのコン ...

続きを見る



EFイングリッシュライブの無料体験はこちら▶︎



No.2 - ネイティブキャンプ(NativeCamp)

おすすめの人

  • 質より量を重視する人。

コメント

  • 定額で何回でもレッスンを受けれるので、やればやるほどお得です(1レッスン50円も十分な射程圏内で、特にファミリープランの値段は破壊的にお得)。
  • ただし、ネイティブ講師のレッスンには追加料金が必要です。非ネイティブ講師(世界100ヶ国のグローバル講師陣)で良ければ追加料金なしでレッスンを受けまくれます。


ネイティブキャンプの無料体験はこちら▶︎



No.3 - ベストティーチャー(Best Teacher)

おすすめの人

  • とにかくライティングのみを最重視する人。

コメント

  • ライティングを学ぶ環境が最も整っています。
  • 他社にない特徴として、講師とのレッスンの前に、英文添削を受けれます。
  • 添削の記録は全てアプリやWeb上に残るので、学習記録の管理もしやすいです。
  • ただし講師はネイティブとは限りません(世界50ヶ国のグローバル講師陣)。


ベストティーチャーの無料体験はこちら▶︎


まとめ

まとめ

  • 英語ライティング添削には、オンライン英会話がおすすめ。
  • 英文添削xオンライン英会話は、みんなの評判、口コミも良い。
  • おすすめNo.1 EFイングリッシュライブ: 量より質、ネイティブ講師にこだわる人向け。
  • おすすめNo.2 ネイティブキャンプ: 質より量を重視する人向け。
  • おすすめNo.3 ベストティーチャー: とにかくライティングのみを最重視する人向け。

■英語TOPページ

失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC
失敗しない英語学習法:基礎・オンライン英会話・コーチング・アプリ・TOEIC

英語学習には、何年もの地道な努力が必要で、近道などない。 これは半分正しくて、半分間違っている、というのが私の考えです。 確かに英語学習には何年もの地道な努力が必要ですが、近道はあります。 今までに何 ...

続きを見る

■転職TOPページ

【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法【リスク回避】
【脱・失敗】転職・退職の注意点と解決方法

4回転職してわかったこと 人生は転職で本当に変わる。 転職先は意外な程たくさんある。 ホワイト企業は普通に存在する。 ダメな会社は優秀な人から辞めて行く。 転職に罪悪感は不要。社員に辞められる会社が悪 ...

続きを見る




価格満足度No1
転職サイトはdoda
  • この記事を書いた人

れおん

日系企業を3年未満で退職し、外資系10年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-ライティング, 英語, 英語勉強法

© 2021 外資系で10年、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5