スピーキング上達にYouTubeで英語学習【おすすめはインタビュー動画】

更新日:

スピーキング上達にYouTubeで英語学習【おすすめはインタビュー動画】

Rook
英語だと、言いたいことをうまく言葉にできない。英語ネイティブは、頭の中で、どうやって英文を作っているんだろう?
ネイティブの思考がわかる、スピーキング勉強方法があれば知りたいな。
Bishop

この記事を読んでわかること

  • 英語スピーキングの上達にはインタビュー動画での勉強がおすすめ
  • Youtubeでのインタビュー動画の選び方
  • インタビュー動画の実例(ネイティブの思考を分析)

この記事を書いた人

今年で外資系歴9年目になる、日本生まれ日本育ちの日本人です。独学でここまできた経験を、日本人英語学習者のために共有しています(詳細プロフィールはこちら▶︎)。

LOBi 400X400

英語スピーキングの上達にはインタビュー動画での勉強がおすすめ

よくある悩み

英語だと、言いたいことが思うように話せない。ネイティブみたいに話すためには、どんな勉強をすればいいの?

解決策とその理由

  • 解決策:インタビュー動画をお手本にネイティブの思考回路を盗む
  • 理由:ネイティブが考えながら話している様子から、英文の構造が感じられるから(▶︎ネイティブの思考回路が丸見え)。

インタビュー動画で学べるものは、会話の間の取り方で、それは英文の組み立て方と直結しています。

なぜなら、インタビューの聞き手も、受け手も、考えながら話しているので、両者の間の取り方、英文の切れ目、息遣いから、英文の構造が感じられるからです。

(台本を読んでいるだけの一般的なリスニング音源とは全然違う!)

例えば、"It was like...an..."だと、likeの後のS+Vを考えているな、とか、

"〜 of ...of… of..."だと、ofの後の名詞を探しているな、とか。

ここに気がつくと、なんだ、別に、最初からS + Vが決まってなくてもいいんだ、

ofの後が決まってなくても、英語って話せるんだ、ということがわかります。

Youtubeはインタビュー動画の宝庫

Youtubeでのインタビュー動画の選び方

ポイント

動画は「照明が暗め」のものが狙い目。

理由

  • 二人が落ち着いて、じっくり話しているから(▶︎早口じゃないから聞き取りやすい)。
  • 落ち着いた雰囲気=周囲の雑音がなくて、聞き取りやすいから。
  • 深い話が多いので、考えながら話してる人の、間の取り方、英文の切れ目を、たくさん感じることができるから。

例えば、私たちが日本語で話をするときを想像してみてください。

照明が暗いときの方が、じっくり考えながらの、深い話がしやすいですよね。

逆に、明るい場所での会話は早口で、内容も明るめ、軽めになる。

このことからも、ネイティブの思考回路を盗むなら、また、英語の勉強に利用するなら、「照明が暗め」のものが狙い目だと、お分りいただけると思います。

補足:Youtubeでの検索の仕方

インタビュー動画の検索は"人名 interview"がおすすめです。次に紹介する例だと"obama interview"です。

Youtubeインタビュー動画の実例(ネイティブの思考を分析)

Youtubeの字幕設定
▼スマホ:右下から言語を選択
Youtube字幕表示の説明スマホ_1

Youtube字幕表示の説明スマホ_2

▼PC:一番左が字幕のオンオフ、その隣(設定)で言語を選択
Youtube字幕表示の説明PC1

Youtube字幕表示の説明PC2

ココがポイント

thatに注目(例えば 0:30〜、0:55〜、1:12〜)

thatの登場シーン

  1. 0:30〜 I tell people that...this has been a great run ~
  2. 0:55〜 but I also see now the wisdom of the founders that...(at a certain point) you have to let go for the democracy to work ~
  3. 1:12〜 you have to have the humility to recognize that...you are a citizen ~

▼不自然なほど多用されるthat

この動画では、最初の1.5分も経たないうちに、"that+間"が3回も使われています。

頻度として、不自然なほど多すぎると思いませんか?

この事実は、"that+間"が英文構築のキーになることを示しています。

重要だから、何度も出てくるんです。

実際、私は、thatを制するものは英会話を制すと思っています。

詳しくは、こちらもご参考まで。

英語スピーキングのコツ=THATで時間を稼ぐ【実例27個から共通パターンをつかめ】
英語スピーキングのコツ=THATで時間を稼ぐ【実例27個から共通パターンをつかめ】

Rookチャットやライティングみたいに、考える時間があれば、自分はそこそこ英語できる。でも、スピーキングはどうも苦手。早く何か話さなきゃ、と焦ってしまう。時間さえあれば、自分はもっとできるのに。。。く ...

続きを見る

▼とにかく間に注目

オバマ元大統領のthatは一例で、他にもたくさんの間がありますので、間に注目してリスニングしてみてください。

(前述のように、likeの後とか、ofの後とか)

話し手の間の取り方、英文の切れ目、そこに英文構築のヒントがあります。

また、間に注目することで、これくらいの間はネイティブでも普通なんだということも感じてください。

私たちは、話しながらでも、間によって時間をかせぐことができますので、英文を考える時間はたっぷりあります。

最初から完璧な英文を作る必要はありません。

あせらなくて大丈夫。

ネイティブの間を参考に、落ち着いて英文を組み立てましょう。

▼ネイティブの思考回路を読み取る

私はネイティブの間から、ネイティブの思考を次のように読み取ります。

  • 言いたいことをざっくりのかたまりに分ける
  • とりあえずthatまで言ってしまう
  • thatの後の具体的な単語は"that+間"を利用して考える

英語ネイティブのオバマ元大統領だって、話し始めの時点で、最後のピリオドまでの英語を一字一句完璧に思い描けているわけではないんですよね。

あなたや私みたいな、日本語ネイティブならなおさら。

話し始める前から、100%英文構築する必要はなくて、とりあえず先に S + V を言って、その後のことはその後に考えればOK。

この感覚がつかめていると、英会話のとき、必要以上にあせる必要がなくなります。

まとめ

まとめ

  • 英語スピーキングの勉強にはインタビュー動画がおすすめ。
  • その理由は、ネイティブが考えながら話している様子から、英文の構造が感じられるから。
  • インタビュー動画は「照明が暗め」のものが狙い目。
  • その理由は、考えながら話してる人の、間の取り方、英文の切れ目を、たくさん感じることができるから。
  • とにかく間に注目▶︎話し手の間の取り方、英文の切れ目、そこに英文構築のヒントがあります。

楽に、安く、確実に:英会話のLOBi(ロビィ)

楽に、安く、確実に、英語を話せるようになりたい方には、英会話のLOBiがおすすめです。

LOBiなら必ず英語が話せるようになると断言します。

その理由はその他の記事でご覧になってみてください。

英語を話せる人と話せない人の違い【スピーキングのコツ】

2019/12/8

究極的にはこの1つ!英語を話せる人と話せない人の違い【スピーキングのコツ】

Rook英語を話せる人と話せない人の究極的な違いって何?結局は、勉強量=語彙力=知識量の勝負なの?HorseDragon少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることはできないの? 結論から言うと 英語を話せる人と話せない人の究極的な違いは「言い換え力」です。 それは勉強量=語彙力=知識量とは関係ありません。 少ない労力で、効率的にスピーキング力を上達させることは可能です。 英語に伸び悩んでいる方、向いてないかもと自信をなくしてる方、勉強法に自信が持てない方、 この記事で、私に5分ください。 同じ日 ...

ReadMore

満足度98%越え!挫折しない英会話のLOBiは毎日12分から【がんばらない勇気】

2019/12/1

満足度98%越え!挫折しない英会話のLOBiは毎日12分から【がんばらない勇気】

三日坊主の素に聞いてみた。 君はどんな人が好き? 「最初だけがんばって、すぐ燃え尽きる人だね。」 なんで? 「僕の仕事が成功して、とてもうれしいんだ。」 じゃあ逆に、マイペースな人はどう思う? 「嫌いだね。毎日コツコツやられると困るんだ。」 どうして? 「僕の仕事がなくなってしまうから。」 毎日12分からできる英会話スクール、LOBiって知ってる? 「知ってるよ。僕が一番嫌いな英会話スクールだ。」 この記事はこんな方におすすめ 楽に・安く・確実に、英会話を習得したい方。 英語を活かし、より良い仕事・収入を ...

ReadMore

【英語が話せるようになる】LOBiエデュケーションの無料体験レッスンで確信(オンラインxリアル英会話)

2019/12/1

LOBi英会話の無料レッスン体験談【英語が話せるようになると確信】

RookLOBi英会話の「毎日12分で英語が話せるようになる」って本当?LOBi英会話の「日本人に合った英会話習得法」って何?BishopDragonその秘密は「置き換えメソッド」と言って、英語が話せる人はみんな、無意識でやっていることだよ。 最初、1日12分と聞いたときは、「そんなバカな、ありえない」と思いました。 でも、「日本人に合った英会話学習法」というのが引っかかり、LOBi英会話の公式サイトを見てみると、意外にも、書いてあることはまともなことばかり。 と言うか、LOBi英会話の「置き換え」という ...

ReadMore

2019/12/8

LOBi(ロビ)オンライン英会話の特徴・評判・料金・無料体験談【外資系9年目がレビュー】

RookLOBi(ロビ)オンライン英会話ってどんなスクール? 初心者でも安心して始められる? 他の英会話スクールで挫折した人でも続けられる? 評判は良い?悪い? 料金は高い?安い? BishopDragon結論、LOBi(ロビ)オンライン英会話でやれば、英語を話せるようになる? LOBi(ロビ)オンライン英会話について、こんな疑問を持っているあなたへ。 結論から言うと、LOBi(ロビ)オンライン英会話なら、 初心者でも安心して始められますし、 他の英会話スクールで挫折した人でも続けられますし、 評判も良い ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

K

日系企業を3年未満で退職し、外資系9年目(3社目)。現職はメディカルライターとして、新薬の開発/承認申請に関する文書を書いています。日本で生まれ、日本で育ち、日本で英語を勉強しました(TOEIC 915@2019年)。帰国子女でも留学経験者でもない、普通の日本人だからこそ伝えられることを、英語、転職を中心に発信していきます。詳細プロフィールはこちら

-スピーキング, 英語, 英語勉強法

Copyright© 外資系9年目、英語とか転職とか , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.