ニュージーランドの働き方:家族との時間が何より大切【海外の働き方】

ニュージーランドの働き方:家族との時間が何より大切【海外の働き方】

多忙な日本の飲食業界に7年間いた私は「もっと休みを自由に取りたい」と心機一転、ニュージーランドへやってきました。 この記事では、2016年から2021年の間に、ニュージーランドのブレナムでアルバイト、正社員問わず 様々な仕事を経験した私が感じたこと、日本との働き方の違いについてご紹介していきます。 この記事を書いた人 ニュージーランドで働いた経験のあるM様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し10年以上、現在4社目です(詳細プ ...

ReadMore

カタールの働き方:厳しい労働条件の中でも仕事を楽しむ【海外の働き方】

カタールの働き方:厳しい労働条件の中でも仕事を楽しむ【海外の働き方】

私は2017年から3年間カタール国ドーハに住み、フルタイムのCA(客室乗務員)として世界各国へのフライトに乗務しました。 カタールに移住する前は日系の会社で3年ほどCAをしていましたが、語学が得意であったため外資の会社への転職を決めました。 この記事では、カタールでの働き方やCAという仕事についてお伝えしていきます。 この記事を書いた人 カタールで働いた経験のあるA様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し10年以上、現在4社目 ...

ReadMore

エストニアの働き方:IT先進国の効率的な仕事とプライベートの尊重【海外の働き方】

エストニアの働き方:IT先進国の効率的な仕事とプライベートの尊重【海外の働き方】

私は日本の大学卒業後、エストニアの大学院に進学しました。 2018年から現在に至るまで、エストニアのタリンに住み続けたかったため、そこで正社員として勤務しています。 仕事の内容は、カスタマーサポート、営業、翻訳、そしてマーケティングなど多岐にわたります。 この記事ではエストニアでの働き方や、その経験を通じて感じたことをお伝えしたいと思います。 この記事を書いた人 エストニアで働いているO様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し ...

ReadMore

カナダの働き方:移民の受け入れが進んだ国は、働き方もフレキシブル【海外の働き方】

カナダの働き方:移民の受け入れが進んだ国は、働き方もフレキシブル【海外の働き方】

私は2021年1月~3月まで、カナダのバンクーバーで実習生として薬局で働いていました。 実習生とはいえ仕事内容は薬剤師に近く、調剤、お薬の説明、電話など様々でした。 日本で5年間薬剤師をした経験を海外でも活かしたいと今回の挑戦に至ったのですが、 この経験を通して感じた日本と海外の働き方の違いをお伝えして行きたいと思います。 この記事を書いた人 カナダのバンクーバーで働いた経験のあるP様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し10 ...

ReadMore

イギリスの働き方:個々の幸せを尊重し互いに協力、プライベート優先【海外の働き方】

イギリスの働き方:個々の幸せを尊重し互いに協力、プライベート優先【海外の働き方】

私は2020~2021年にかけて、イギリスのロンドンで働いていました。 1年更新の契約で、業務内容は貿易会社での商品売買のサポートや契約書など関連書類の発行です。 日本でも貿易企業で働いていましたが、結婚に伴いイギリスへ移住し、働くことになりました。 本記事ではイギリスの労働環境について、お伝えしたいと思います。 この記事を書いた人 イギリスで働いた経験があり、イギリス人と結婚されたU様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し1 ...

ReadMore

オーストラリアの働き方:ワークライフバランスに優れた労働環境 海外の働き方

オーストラリアの働き方:ワークライフバランスに優れた労働環境【海外の働き方】

私は2021年2月からオーストラリアのシドニーのIT企業にてインターンとしてソフトウェア開発に携わっています。 日本では新卒で入社した家具会社で小売業を3年ほど経験しました。 その後、夢であった海外勤務を実現するために渡豪しました。 この記事では、シドニーでの働き方や日本人の仕事観との違いをご紹介して行きます。 この記事を書いた人 オーストラリアのシドニーで働いているH様に原案を寄稿いただき、ブログ管理人の私が編集しました。私は日本生まれ日本育ちの日本人、英語力をきっかけに外資系に転職し10年以上、現在4 ...

ReadMore

The Hill We Climb われらが登る丘の作者:アマンダ・ゴーマン Amanda Gorman

おすすめオーディブル作品:The Hill We Climb【アマンダ・ゴーマン われらが登る丘 バイデン大統領就任式】

アマンダ・ゴーマンさんによる自作詩の朗読『The Hill We Climb われらが登る丘』がベストセラーを更新し続けています。 そのきっかけとなったのは、2021年1月、アメリカのバイデン新大統領の就任式。 弱冠22歳の黒人女性によるポエムリーディングは、どんな世界的セレブによるパフォーマンスよりも衝撃と感動を与え、彼女は一気にスター詩人となりました。 本作品の概要は、こちらの「おすすめオーディブル作品」の記事で紹介しているのですが、 彼女のビジョンがまっすぐに反映されているこの作品は、概要レベルの紹 ...

ReadMore

英語x漫画で勉強!『NANA - ナナ -』英語版セリフ解説【電子書籍/Kindleあり】

英語x漫画で勉強!『NANA - ナナ -』英語版セリフ解説【電子書籍/Kindleあり】

れおんこの記事は『NANA - ナナ -』の英語版で、英語学習をしてみたい人のための記事です。 『NANA - ナナ -』は、矢沢あい先生による少女漫画で、1999年、集英社の漫画雑誌「Cookie」vol.1、vol.2に読み切りが掲載されました。 その後、同誌が本格的に創刊された2000年7月より連載開始。社会現象と呼べるほど大ヒットし、アニメ化、2度も実写映画化されました。 海外へもその人気は広まりましたが、残念ながら矢沢あい先生のご病気により、NANAは2009年8月号より現在(2021年7月時点 ...

ReadMore

英語x漫画で勉強!『攻殻機動隊』英語版セリフ解説【バイリンガル版】

英語x漫画で勉強!『攻殻機動隊』英語版セリフ解説【バイリンガル版】

れおんこの記事は『攻殻機動隊』の英語版で、英語学習をしてみたい人のための記事です。 『攻殻機動隊』は、士郎正宗先生によるSF漫画で、1989年から講談社週刊ヤングマガジン海賊版で連載されました。 この漫画を原作としたアニメーション、実写映画などの作品群は、世界中のクリエイターに影響を与え、まさに近未来SFの金字塔といえる作品です。 この記事では『攻殻機動隊』のあらすじ、魅力をお伝えするとともに、 英語版の雰囲気を感じていただけるよう、実際のセリフをいくつか引用、紹介しています。 『攻殻機動隊』の英語版に興 ...

ReadMore

英語x漫画で勉強!『NARUTO -ナルト-』英語版セリフ解説【電子書籍/Kindleあり】

英語x漫画で勉強!『NARUTO -ナルト-』英語版セリフ解説【電子書籍/Kindleあり】

れおんこの記事は『NARUTO -ナルト-』の英語版で、英語学習をしてみたい人のための記事です。 『NARUTO -ナルト-』は、は岸本斉史先生によって描かれた忍者漫画です。 1999年から2014年まで週間少年ジャンプで連載され、テレビアニメは全世界80か国以上で放送されるほど、世界的な大ヒットとなりました。 ”NINJA”は日本のカルチャーとしても有名です。忍者漫画の代表作『NARUTO -ナルト-』を読んでおけば、海外の人との会話も弾むことでしょう。 この記事では『NARUTO -ナルト-』のあらす ...

ReadMore

© 2021 外資系歴10年以上、英語とか転職とか Powered by AFFINGER5